トピック
精神科医の田中哲さん講演 子どもたちに教会コミュニティーができること
精神科医の田中哲(さとし)さんを招いての「教会教育セミナー2018」(いのちのことば社CS成長センター主催)が15日、お茶の水クリスチャン・センターで開催された。前半は「教会・コミュニティーで子どもの成長を助ける」と題して講演が行われた。

北海道胆振東部地震 北海道クリスチャン宣教ネットワークがボランティア募集
9月6日、北海道胆振(いぶり)地方中東部を震源とする地震が起きてから2週間。北海道クリスチャン宣教ネットワーク(ホクミン)の災害対策本部では、ボランティアの受付を開始している。支援に入っているハンガーゼロのスタッフ、伊東綾さんに話を聞いた。
香蘭女学校創立130周年記念特別企画展、立教大学で開催中
キリスト教主義学校の香蘭女学校(東京都品川区)の創立130周年を記念した特別企画展「咲くはわが身のつとめなり──香蘭女学校130年のあゆみ」(主催:香蘭女学校中等科高等科、立教学院展示館)が立教学院展示館で開催されている。28日まで。
三浦綾子展「二つの原点──『氷点』と『銃口』」相田みつを美術館
三浦綾子展「二つの原点──『氷点』と『銃口』」が9月8日から11月4日まで、相田みつを美術館(東京都千代田区)第2ホールで開催されている。今年開館20周年を迎える三浦綾子記念文学館(北海道旭川市)と相田みつを美術館の特別交流展だ。
二人の死を通して 「牧師ROCKS」笠原光見牧師インタビュー
メンバー全員が現役の牧師であるロックバンド「牧師ROCKS」。ギターを担当する日本ルーテル教団・浦和教会牧師の笠原光見さんに話を聞いた。23歳の時、兄を病気で亡くし、また昨年、教会のメンバーを自死で亡くしたという。
クリスチャンが求めるべきは政治権力ではなく神の国
トランプ米大統領は、「11月の米議会中間選挙で共和党が負ければ、保守的なクリスチャンは迫害にさらされることになり、一切を失いかねない」と警告した。しかし、「政治権力」をクリスチャンが信仰の対象としてしまうことは、重大な問題だ。
香山リカさん講演会「迷える時代を生きる──精神科医として、求道者として」
香山リカさんが初めてキリスト教について書いた『迷える社会と迷えるわたし』(キリスト新聞社)の出版を記念して、4日、お茶の水クリスチャン・センターで講演会を行った。著名な精神科医、また求道者として、教会の可能性をひもとく貴重な機会となった。
【インタビュー】泉バプテスト教会付属いづみ幼稚園園長 城倉啓さん(後編)
70年近く地域の幼稚園として親しまれてきた日本バプテスト連盟・泉バプテスト教会付属いづみ幼稚園。その牧師であり園長である城倉啓さんに話を聞いた。「幼稚園の保育時間レベルの短時間労働社会になればいいのではないでしょうか」と語る。

各カテゴリーでいちばん読まれている記事の一覧

更新日:

Copyright© クリスチャンプレス , 2018 All Rights Reserved.