トピック
【CHRISTIANITY TODAY】クリスチャンは飲酒できるのか──プロテスタント教会出席者1000人の考え(対訳)
クリスチャンの飲酒についての見解は、プロテスタント教会出席者の間では過去10年間、変化がない。ライフウェイ・リサーチ社の調査によると、プロテスタント教会出席者の41%が「アルコールを摂取する」、59%は「しない」と答えた。

今週のテーマはいのちのみことば
わたしは自分では何もできない。ただ、父から聞くままに裁く。わたしの裁きは正しい。わたしは自分の意志ではなく、わたしをお遣わしになった方の御心を行おうとするからである。」 「もし、わたしが自分自身について証しをするなら、その証しは真実ではない。 わたしについて証しをなさる方は別におられる。そして、その ...
日本聖書協会が記者会見 31年ぶりに『聖書協会共同訳』を発行 原典に忠実で、読者に分かりやすく
31年ぶりに『聖書 聖書協会共同訳』を発行した日本聖書協会が3日、発行記者会見を日本基督教団・銀座教会(東京都中央区)で開いた。同協会の総主事の渡部信(わたべ・まこと)氏と翻訳部主事補の島先克臣(しまさき・かつおみ)氏が話した。
聖書事業功労者賞は宮原守男氏、日本福音功労賞は吉持章、藤井圭子、星野富弘の3氏
第29回「聖書事業功労者賞」表彰式(主催:日本聖書協会)が6日、日本基督教団・銀座教会(東京都中央区)での日本聖書協会クリスマス礼拝の中で行われた。虎ノ門法律事務所代表(弁護士)で教文館会長の宮原守男氏(90)が受賞した。
被爆体験を語り続けるのは道義的な責任 サーロー節子さん講演会
サーロー節子さんによる講演会が4日、東京・六本木にある国際文化会館岩崎小彌太記念ホールで行われた。昨年、ノーベル平和賞を受賞した国際NGO「ICAN」(核兵器廃絶国際キャンペーン)の中心的貢献者であり、授賞式では被爆者として初めて演説した。
童謡「サッちゃん」の作曲家、大中恩(めぐみ)さん召天
童謡「サッちゃん」「いぬのおまわりさん」などで知られる作曲家の大中恩(おおなか・めぐみ)さんが3日午後9時40分、菌血症のため東京都港区の老人ホームで召天した。94歳。葬儀は8日正午、日本基督教団・霊南坂教会(東京都港区赤坂1の14の3)。
キリスト生誕の博多人形、福岡のハンバーガー店で17年ぶり展示
生誕場面を再現した博多人形のクリスマス・クリブが、福岡市中央区の「モスバーガー赤坂けやき通り店」に飾られている。一般の目に触れるのは17年ぶりで、25日まで展示する。このクリブは、博多人形店・増屋の先代、田中寛さんが所有していたもの。
レーナ・マリア コンサートの夕べ in 常盤台 神様に愛されている喜びを
「レーナ・マリア コンサートの夕べ in 常盤台」が11月30日、常盤台バプテスト教会礼拝堂(東京都板橋区)で開催され、約300人が集まった。レーナさんは1968年にスウェーデンに生まれたが、生まれつき両腕がなく、左足は右足の半分しかなかった。
【CHRISTIANITY TODAY】サンディ・パティを救ったバイブル・スタディー・フェローシップ(対訳)
クリスチャン・シンガーのサンディ・パティは、幼少時の性的虐待、自尊心の低下に苦しんでいた。結婚は破綻しかけ、音楽のキャリアも行き詰まっていく。この激変のさなか、自分の所属教会のバイブル・スタディー・フェローシップのグループに加わった。

各カテゴリーでいちばん読まれている記事の一覧

投稿日:2017年4月4日 更新日:

今週のテーマはいのちのみことば

わたしは自分では何もできない。ただ、父から聞くままに裁く。わたしの裁きは正しい。わたしは自分の意志ではなく、わたしをお遣わしになった方の御心を行おうとするからである。」

「もし、わたしが自分自身について証しをするなら、その証しは真実ではない。

わたしについて証しをなさる方は別におられる。そして、その方がわたしについてなさる証しは真実であることを、わたしは知っている。

あなたたちはヨハネのもとへ人を送ったが、彼は真理について証しをした。

わたしは、人間による証しは受けない。しかし、あなたたちが救われるために、これらのことを言っておく。

ヨハネは、燃えて輝くともし火であった。あなたたちは、しばらくの間その光のもとで喜び楽しもうとした。

しかし、わたしにはヨハネの証しにまさる証しがある。父がわたしに成し遂げるようにお与えになった業、つまり、わたしが行っている業そのものが、父がわたしをお遣わしになったことを証ししている。

また、わたしをお遣わしになった父が、わたしについて証しをしてくださる。あなたたちは、まだ父のお声を聞いたこともなければ、お姿を見たこともない。

また、あなたたちは、自分の内に父のお言葉をとどめていない。父がお遣わしになった者を、あなたたちは信じないからである。

あなたたちは聖書の中に永遠の命があると考えて、聖書を研究している。ところが、聖書はわたしについて証しをするものだ。

(ヨハネによる福音書 5:30-39)

Copyright© クリスチャンプレス , 2018 All Rights Reserved.