トピック
【CHRISTIANITY TODAY】なぜ人間の尊厳が福音の問題なのか──インドの女性差別から(対訳)
今もインドの女性たちはサバリマラ寺院に立ち入る権利のために闘っている。女性の参拝が禁じられていたが、昨年、最高裁判所はその禁止を無効とする判決を下した。それから4カ月経っても、寺院に入れた女性は一握りで、夜中、厳重に護衛されてのことだった。
今日2月24日はキリシタン禁制の高札が撤去された日です。1873(明治6)年のことでした。太政官布告第68号により、江戸時代に入って以来、二百数十年続けられてきたキリスト教禁教政策に終止符が打たれまし ...

今週のみことば「貧しい者と富める者」
名誉は多くの富よりも望ましく 品位は金銀にまさる。 金持ちと貧乏な人が出会う。主はそのどちらも造られた。 思慮深い人は災難が来ると見れば身を隠す。浅はかな者は通り抜けようとして痛い目に遭う。 主を畏れて身を低くすれば 富も名誉も命も従って来る。 曲がった道には茨と罠。そこから遠ざかる人は自分の魂を守 ...

浜矩子さんと福嶋揚さんとの対談「金と神──経済学と神学の対話」
経済学者の浜矩子(はま・のりこ)さんと神学者の福嶋揚(ふくしま・よう)さんの対談「金と神──経済学と神学の対話」(共催:日本基督教団出版局)が16日、日本基督教団・西片町教会(東京都文京区)で開催され、103人が集まった。
【CHRISTIANITY TODAY】南部バプテスト連盟は性的虐待の危機に立ち向かう(対訳)
南部バプテスト連盟(SBC)で「過去20年に700人」の性的虐待があったという疑惑が報道され、SBC会長のJ・D・グリアー氏は真相を究明するために厳格な姿勢で調査に取り組むことを表明し、「教会の悔い改めを求める神からの警告だ」と述べた。
「紛争変革」による平和構築に尽力したメノナイトのジョン・ポール・レデラック氏に庭野平和賞
平和主義を掲げるメノナイトのクリスチャンで、米ノートルダム大学名誉教授のJ・P・レデラック氏(63)が18日、第36回庭野平和賞に決まった。賞状と顕彰メダル、賞金2000万円が贈られる。贈呈式は5月8日、レデラック氏の記念講演も行われる。
インターネットでカウンセリング・ビデオ講座が視聴できる 5月中旬より配信開始
キリスト教カウンセリングセンターは、インターネットで講座を視聴できる「カウンセリング・ビデオ講座」(有料)を5月中旬より始める。その収録が14日、同センター(東京都豊島区)で行われた。パソコンやスマートフォンでいつでもどこでも受講できる。
【CHRISTIANITY TODAY】日曜日に教会に行く人の禁煙や投票行動(後編)
国政選挙に必ず投票すると答えたのは、宗教に活動的な米国人が69%、活動的でない人は59%、無関心な人は48%。これは教会共同体における信頼関係からの影響と関係がある。他の信徒が誰に投票するかを知っている、投票に行くよう呼びかけるなどだ。
【CHRISTIANITY TODAY】日曜日に教会に行く人の禁煙や投票行動(前編)
宗教的習慣によって喫煙行動に違いがある。喫煙しないのは、宗教と関係がない人では74%、月に一度も礼拝に出席しない人では72%だが、クリスチャンか、他の宗教伝統に属している自覚があり、月に一度は礼拝に出席する米国人では85%となっている。
性的虐待に対応するための全世界の司教協議会会長会議 日本でもさまざまな対応
聖職者による性的虐待と隠ぺい問題への対応を協議するため、全世界のカトリック司教協議会会長による会議が、21日から24日まで4日間、バチカンで開かれる。プロテスタントでも性的虐待事件が起きており、主要な教団でセクハラ対策がなされている。

各カテゴリーでいちばん読まれている記事の一覧

投稿日:2017年4月4日 更新日:

名誉は多くの富よりも望ましく
品位は金銀にまさる。

金持ちと貧乏な人が出会う。主はそのどちらも造られた。

思慮深い人は災難が来ると見れば身を隠す。浅はかな者は通り抜けようとして痛い目に遭う。

主を畏れて身を低くすれば
富も名誉も命も従って来る。

曲がった道には茨と罠。そこから遠ざかる人は自分の魂を守る。

若者を歩むべき道の初めに教育せよ。年老いてもそこからそれることがないであろう。

金持ちが貧乏な者を支配する。借りる者は貸す者の奴隷となる。

悪を蒔く者は災いを刈り入れる。鞭は傲慢を断つ。

寛大な人は祝福を受ける
自分のパンをさいて弱い人に与えるから。

不遜な者を追い出せば、いさかいも去る。争いも嘲笑もやむ。

清い心を愛する人は唇に品位があり
王がその友となる。

主の目は知識を守り、欺きの言葉を滅ぼす。

怠け者は言う。「外には獅子がいる。町に出ればわたしは殺される。」

よその女の口は深い墓穴
主の憤りにふれた者はそこに陥る。

若者の心には無知がつきもの。これを遠ざけるのは諭しの鞭。

弱者を搾取して自分を富ませたり
金持ちに贈り物をしたりすれば、欠乏に陥る。

Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.