トピック
黒人女性でインド系米国人カマラ・ハリス氏 大統領選へ立候補表明
来年の米国大統領選挙に向けて、野党の民主党からカマラ・ハリス上院議員(54)が21日、立候補することを明らかにした。当選すれば、黒人女性、インド系米国人として初の米大統領となる。幼い頃はバプテスト教会の聖歌隊で妹と歌っていたという。
今週のみことば「神の約束」
見よ、わたしがイスラエルの家、ユダの家と新しい契約を結ぶ日が来る、と主は言われる。 この契約は、かつてわたしが彼らの先祖の手を取ってエジプトの地から導き出したときに結んだものではない。わたしが彼らの主人であったにもかかわらず、彼らはこの契約を破った、と主は言われる。 しかし、来るべき日に、わたしがイ ...
今日1月23日は小林カツ代さん(料理研究家)の召天日です。日本基督教団ひばりが丘教会(東京都西東京市)の会員でした。テレビ番組「料理の鉄人」で陳建一さんに「肉じゃが」で勝利しています。肉じゃがを手早く ...

【CHRISTIANITY TODAY】あらゆる手話によって福音を(対訳)
16カ国のクリスチャンがついに、それぞれの国の手話による新約聖書を手にすることになった。約16万人が初めて新約聖書に触れられるのだ。ろう者のための手話訳聖書製作のため、「パッション・カンファレンス」で約50万ドルの献金が集まったおかげだ。
聖書動画コンテスト・アワード 最優秀賞は「クリスチャンに質問してみました」の柳義賢さん
第3回聖書動画コンテスト・アワード(主催:日本聖書協会)が14日、ユナイテッド・シネマ豊洲(東京都江東区)で開催された。CM、ショートフィルムの2部門合わせて20作品がノミネートされ、最優秀賞、優秀賞、作品賞、奨励賞が決定した。
【CHRISTIANITY TODAY】2018年の聖書考古学上の発見トップ10(後編)
毎年、ほぼ毎日といえる考古学的な発見は、聖書のよりよい理解と、聖書の人物や出来事、文化の詳細を確認するのに役立っている。以下は、2018年に報じられた、聖書の世界と初期キリスト教史についての知識を深めることになった発掘調査結果のトップ10。
【CHRISTIANITY TODAY】2018年の聖書考古学上の発見トップ10(前編)
毎年、ほぼ毎日といえる考古学的な発見は、聖書のよりよい理解と、聖書の人物や出来事、文化の詳細を確認するのに役立っている。以下は、2018年に報じられた、聖書の世界と初期キリスト教史についての知識を深めることになった発掘調査結果のトップ10。
キリスト教一致祈祷週間、18日から25日まで テーマは「ただ正しいことのみを追求しなさい」
キリスト教一致祈祷週間が18日(金)〜25日(金)、全世界で行われる(南半球の国は1月が休暇の時期なので、ペンテコステ前後など、別の日程で行われる地域もある)。今年は、申命記16章18〜20節から「ただ正しいことのみを追求しなさい」がテーマ。
阪神・淡路大震災から24年 関西学院大メモリアル・チャペル
阪神・淡路大震災(1995年)で学生15人と教職員ら8人が亡くなった関西学院大学(兵庫県西宮市)は9日、西宮上ケ原キャンパスにあるランバス記念礼拝堂で阪神・淡路大震災メモリアル・チャペルを開催した。学生や教職員など約160人が集まった。
【CHRISTIANITY TODAY】ロシアより愛をこめられず──ウクライナ正教会の独立(対訳)
ウクライナ正教会がロシア正教会から独立した。「我々は敵の首都に中枢がある教会ではなく、普通の教会がほしいのだ」「ロシアが政治的目的を果たすためにロシア正教を用いた侵略に関しては、ウクライナ政府は国を守るために立ち入らざるを得なかったのだ」

各カテゴリーでいちばん読まれている記事の一覧

投稿日:2017年4月4日 更新日:

今週のみことば「神の約束」
見よ、わたしがイスラエルの家、ユダの家と新しい契約を結ぶ日が来る、と主は言われる。

この契約は、かつてわたしが彼らの先祖の手を取ってエジプトの地から導き出したときに結んだものではない。わたしが彼らの主人であったにもかかわらず、彼らはこの契約を破った、と主は言われる。

しかし、来るべき日に、わたしがイスラエルの家と結ぶ契約はこれである、と主は言われる。すなわち、わたしの律法を彼らの胸の中に授け、彼らの心にそれを記す。わたしは彼らの神となり、彼らはわたしの民となる。

そのとき、人々は隣人どうし、兄弟どうし、「主を知れ」と言って教えることはない。彼らはすべて、小さい者も大きい者もわたしを知るからである、と主は言われる。わたしは彼らの悪を赦し、再び彼らの罪に心を留めることはない。

Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.