トピック
宗教的理由で119人を処刑した北朝鮮、17年連続で「信教の自由特別懸念国」に米政府が指定
マイク・ポンペオ米国務長官は11日、声明を発表し、信教の自由が侵害されている「特定懸念国」に北朝鮮などを11月28日付で指定したと明らかにした。北朝鮮が「特定懸念国」に指定されるのは2001年以降、17年連続。

今週のテーマはいのちのみことば
2018年12月14日 いのちのみことば わたしの魂は塵に着いています。御言葉によって、命を得させてください。 わたしの道を申し述べます。わたしに答え、あなたの掟を教えてください。 あなたの命令に従う道を見分けさせてください。わたしは驚くべき御業を歌います。 わたしの魂は悲しんで涙を流しています。御 ...
中国当局、地下教会牧師らを拘束 バチカンとは関係改善を模索
中国四川省成都市に拠点を置くプロテスタントの地下教会(非公認教会)である秋雨聖約教会で、警察による一斉家宅捜索が9日夜に行われたという。その後、牧師を含めた教会指導者らが拘束され、少なくとも80人の行方が分からなくなっている。
「今年の漢字」は「災」、聖書では
2018年の世相を漢字1字で表す「今年の漢字」が「災」と決まり、日本漢字能力検定協会(京都市東山区)が12日、清水寺(同区)で発表した。旧約聖書では出エジプト時の10の災いが有名。新約では、イエスが「(お前は)わざわいだ」という言葉がある。
潜伏キリシタンの信心具を調査 長崎県、来年度から全容把握へ
世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」と関係する信心具について、長崎県は来年4月から調査を始めると4日、明らかにした。点数や所蔵経緯など、全容を把握することが目的で、その結果を基にして国の文化財指定を目指す。
遺愛女子中学・高校がキャロリング 函館市内にキリスト誕生の喜びを届けて
遺愛(いあい)女子中学校・高等学校(福島基輝校長)は5日、毎年恒例のクリスマス・キャロリングを函館市内で行った。今年は、188人の生徒がグループに分かれ、病院や教会、幼稚園や福祉施設、JR函館駅など市内17施設を訪れ、美しい歌声を響かせた。
【CHRISTIANITY TODAY】クリスチャンは飲酒できるのか──プロテスタント教会出席者1000人の考え(対訳)
クリスチャンの飲酒についての見解は、プロテスタント教会出席者の間では過去10年間、変化がない。ライフウェイ・リサーチ社の調査によると、プロテスタント教会出席者の41%が「アルコールを摂取する」、59%は「しない」と答えた。
日本聖書協会が記者会見 31年ぶりに『聖書協会共同訳』を発行 原典に忠実で、読者に分かりやすく
31年ぶりに『聖書 聖書協会共同訳』を発行した日本聖書協会が3日、発行記者会見を日本基督教団・銀座教会(東京都中央区)で開いた。同協会の総主事の渡部信(わたべ・まこと)氏と翻訳部主事補の島先克臣(しまさき・かつおみ)氏が話した。
聖書事業功労者賞は宮原守男氏、日本福音功労賞は吉持章、藤井圭子、星野富弘の3氏
第29回「聖書事業功労者賞」表彰式(主催:日本聖書協会)が6日、日本基督教団・銀座教会(東京都中央区)での日本聖書協会クリスマス礼拝の中で行われた。虎ノ門法律事務所代表(弁護士)で教文館会長の宮原守男氏(90)が受賞した。

各カテゴリーでいちばん読まれている記事の一覧

投稿日:2017年4月4日 更新日:

Copyright© クリスチャンプレス , 2018 All Rights Reserved.