【今日は何の日】1735年10月30日 アメリカ第二代大統領ジョン・アダムズの誕生日

主の御名をあがめます。

今日もクリスチャンプレスをご覧いただきありがとうございます。

◆1735年10月30日 アメリカ第二代大統領ジョン・アダムズの誕生日

アメリカの初代大統領は??と聞かれたら「ワシントン!」と多くの人が答えられると思いますが、では第二代大統領は??

それがこのジョン・アダムズさんです。知名度的にはワシントンさんに及びませんが、アメリカ建国の父の中で最も影響力があったと言われるほど偉い人なんです。1797年から1801年までの4年間大統領を務め、その前のワシントン大統領の時には1789年から1797年まで副大統領を務めました。ちなみにアメリカの副大統領って、日本の副総理よりもかなり偉いです。

アダムズさんはキリスト教的にはちょっと変わった人で、イエス様を指導者としては認めるけれども、三位一体の神は信じないという立場でした。当時は啓蒙主義の全盛期ですから、いわゆる理神論、すなわち人間の知恵によって神を理解しようとする考えが強かったので無理もないことだったかもしれません。今でもその理神論は続いていますし、神を人間の知恵で理解できるのか理解できないのかという問いも続いています。

それではまた明日。
主にありて。

Share

Related Posts

  1. 思い出の杉谷牧師(8)下田ひとみ

  2. 【東アジアのリアル】 コロナ禍の韓国教会における礼拝認識の変化 李 恵源 2020年11月1日 

  3. 2月12日「心から出て来るので、これこそ人を汚す」

  4. メソジストの祖は「イギリスの平賀源内」 

  5. マリアの象徴には毒がある。

  6. 世界最大級の葬儀で召天した教皇ヨハネ・パウロ2世

  7. 8月24日は瀧廉太郎の誕生日

  8. サリヴァン先生が経験した絶望と希望

  9. 【Road to えきゅぷろ2022】 クリスマス会「もろびと(オンラインで)こぞりて」を終えて 次回「教会どうでしょう」本日〆切

  10. 2月9日は八木重吉の誕生日

  11. 2020年8月17日「災難に遭ったのは、罪深い者だったからだと思うのか。決してそうではない」

  12. 2020年8月11日「収穫の主に願いなさい」

  13. 【毎週日曜連載】神さまが共におられる神秘(106)稲川圭三

  14. 1月22日「求めなさい。そうすれば、与えられる」

  15. 【東アジアのリアル】 台湾原住民族としてのキリスト信仰の証し 甦濘・希瓦

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。