バチカンでクリスマス・ツリー点灯式、砂のプレゼピオも
バチカンのサンピエトロ広場で7日、関係者や巡礼者らが見守る中、毎年恒例のクリスマス・ツリーの点灯式が行われた。また、同広場に11月下旬に運び込まれた720トンもの砂から、彫刻家グループによって制作された砂のプレゼピオもこの日、公開された。 ...

宗教的理由で119人を処刑した北朝鮮、17年連続で「信教の自由特別懸念国」に米政府が指定
マイク・ポンペオ米国務長官は11日、声明を発表し、信教の自由が侵害されている「特定懸念国」に北朝鮮などを11月28日付で指定したと明らかにした。北朝鮮が「特定懸念国」に指定されるのは2001年以降、17年連続。
中国当局、地下教会牧師らを拘束 バチカンとは関係改善を模索
中国四川省成都市に拠点を置くプロテスタントの地下教会(非公認教会)である秋雨聖約教会で、警察による一斉家宅捜索が9日夜に行われたという。その後、牧師を含めた教会指導者らが拘束され、少なくとも80人の行方が分からなくなっている。
エホバの証人女性が襲われたグアテマラとは
グアテマラで11月4日、現地在住のエホバの証人の日本人女性二人の家に何者かが押し入った事件。国民の半数が、植民地時代にスペイン人によって伝えられたカトリックの信仰を持ち、近年ではプロテスタントの伸びが著しく、福音派とペンテコステ派が多い。
教皇フランシスコ、2019年に来日へ 外相バチカン訪問
河野太郎外務大臣はバチカンを訪れ、23日午後6時10分から約40分間、ポール・リチャード・ギャラガー・バチカン外務長官と日・バチカン外相会談を行った。両外相は、教皇フランシスコの来年の訪日実現に向けた準備にあたっていくことを確認した。

各カテゴリーでいちばん読まれている記事の一覧

投稿日:2018年5月5日 更新日:

Copyright© クリスチャンプレス , 2018 All Rights Reserved.