仏ノートルダム大聖堂で大規模火災 尖塔が崩壊
イースター(復活の主日)を来週日曜日に控える中、フランスのパリ中心部にあるカトリックのパリ大司教座聖堂であるノートルダム大聖堂で15日午後7時ごろ(日本時間16日午前2時ごろ)、大規模な火災が発生し、屋根中央の尖塔(せんとう)が焼け崩れた。 ...

バチカン、未成年者への性的虐待について厳罰化
CNNによると、バチカン(ローマ教皇庁)は3月29日、未成年者への性的虐待により厳しく処罰する包括的な新法を発表した。対象となるのは、バチカン市国内と、海外のバチカン関連事務所や大使館。新しい法律は6月1日から発効される。
南半球で過去最大級の自然災害、モザンビークのサイクロン被災者に緊急支援を
アフリカ大陸南東部にあるモザンビークを3月14日、熱帯サイクロン「アイダイ(Iidai)」が直撃し、過去最大規模の被害が出ている。ワールド・ビジョンやハンガーゼロ、カリタスなどでは募金を受け付けている。
クライストチャーチ銃乱射事件 紙の教会などが追悼の祈り
ニュージーランド南島のクライストチャーチにある二つのモスクで15日午後、銃乱射事件が発生し、50人が死亡。ニュージーランド史上最悪の事件だ。クライストチャーチ大聖堂(紙の教会)でも、事件で犠牲になったイスラム教徒に追悼の祈りがささげられた。
「リオのカーニバル」に否定的なマルセロ・クリベラ市長は元「司教」
リオのカーニバルが1日から、灰の水曜日の6日まで行われた。肌を露出させたきらびやかな衣装の女性などが踊るカーニバルに対して、マルセロ・クリベラ市長は否定的な見解を持っているという。福音派の元「司教」であるクリベラ市長とはどんな人物なのだろう

各カテゴリーでいちばん読まれている記事の一覧

投稿日:2018年5月5日 更新日:

Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.