カトリック青年が世界中から集まる「世界青年の日」パナマ大会が閉会

22~27日までカトリック青年が世界中から集まる「世界青年の日」(ワールド・ユース・デー)パナマ大会が閉会した。次回は2022年、ポルトガルの首都リスボンで。

Share

Related Posts

  1. カトリック大阪大司教区、新潟教区、名古屋教区、那覇教区 公開ミサの中止を延長

  2. ルーテル学院大学の教会枠入学試験、出願は11月から

  3. 女性に生きる力を、婦人保護施設 望みの門学園 

  4. 【インタビュー】東京神学大学教授・芳賀力さん 召命共同体が伝道者を育てる(前編)

  5. カトリック高松教区 自粛継続から一転、公開ミサなど教会活動を再開

  6. 6割超が礼拝「自粛」を経験 4割は教会会計維持 日基教団神奈川教区宣教部委アンケート

  7. 【終戦記念日】平壌から引き揚げた野中孝子さん

  8. 2019年クリスマス・シーズンにお勧めのCD10選 加藤拓未

  9. カトリック東京大司教区、新型コロナ・ウイルス対策としてミサ中止

  10. 広島キリスト教会名誉牧師の植竹利侑氏、召天 87歳

  11. 都立校教員ら処分の不公正に異議 黒川前検事長の「訓告」受け公開質問状 2020年7月7日

  12. 酪農学園大 次期学長に竹花一成現学長を再任

  13. 【3・11特集】それぞれの10年 汚れた土と水 後代まで残すのか 岸田誠一郎

  14. 一人ひとりがありのままでいられる教会を目指して 「なんで教会がツライのか考えてたら出来た性理解のためのブックレット」発売記念

  15. 東京大名誉教授の森謙治氏、召天 地下鉄サリン事件で解説

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。