【今日の聖書】9月21日 エフェソの信徒への手紙 4章25〜32節

今週のみことば「他人を赦す」

ですから、偽りを捨て、一人一人が隣人に真実を語りなさい。私たちは互いに体の部分だからです。

怒ることがあっても、罪を犯してはなりません。日が暮れるまで怒ったままでいてはいけません。

また、悪魔に隙を与えてはなりません。

盗みを働く者は、もう盗んではいけません。むしろ、労苦して自らの手で真面目に働き、必要としている人に分け与えることができるようになりなさい。

悪い言葉を一切口にしてはなりません。口にするなら、聞く人に恵みが与えられるように、その人を造り上げるために必要な善い言葉を語りなさい。

神の聖霊を悲しませてはなりません。あなたがたは、聖霊によって、贖いの日のために証印を受けたのです。

恨み、憤り、怒り、わめき、冒瀆はすべて、一切の悪意と共に捨て去りなさい。

互いに親切で憐れみ深い者となり、神がキリストにおいてあなたがたを赦してくださったように、互いに赦し合いなさい。

 

※聖書の引用は新しい「聖書協会共同訳」を使っています。

日本聖書協会おすすめ聖書特集

Share

Related Posts

None found

おすすめ