【今日の聖書】10月3日 詩編 11編1〜7節

今週のみことば「耐え忍ぶ」

指揮者によって。ダビデの詩。
主のもとに私は逃れた。
なぜあなたがたは私の魂に言うのか
「小鳥よ、山に飛んでゆけ」と。

見よ、悪しき者が弓を張り、矢をつがえた。
闇の中、心のまっすぐな人を射るために。

礎が崩れてしまっては
正しき者に何ができよう。

主は聖なる宮におられる。
主はその座を天に置かれた。
その目は見つめる。
そのまなざしは人の子らを調べる。

主は正しき者を調べる。
その心は悪しき者と暴虐を好む者を憎む。

主は悪しき者の上に罠を、火と硫黄を降らせる。
燃える怒りの風は、彼らの杯が受けるべきもの。

主は正しき方。正義を愛される。
心のまっすぐな人は御顔を仰ぎ見る。

 

※聖書の引用は新しい「聖書協会共同訳」を使っています。

日本聖書協会おすすめ聖書特集

Share
関連記事

Related Posts

None found

おすすめ