【今日の聖書】10月9日 テモテへの手紙一 3章2〜5節

今週のみことば「思慮深くあれ」

ですから、監督は非難されるところがあってはならず、一人の妻の夫であり、冷静でいて慎みがあり、上品で、客を手厚くもてなし、よく教えることができなければなりません。

酒に溺れず、乱暴でなく、寛容であり、人と争わず、金に執着せず、

自分の家をよく治め、常に気品を保って、子どもを従順な者に育てている人でなければなりません。

自分の家を治めることのできない者に、どうして神の教会の世話ができるでしょうか。

 

※聖書の引用は新しい「聖書協会共同訳」を使っています。

日本聖書協会おすすめ聖書特集

Share
関連記事

Related Posts

None found

おすすめ