【今日の聖書】10月22日 列王記下 5章8〜14節

今週のみことば「信仰によって生きる」

神の人エリシャは、イスラエルの王が衣を引き裂いたことを聞くと、王に人を送って言った。「なぜ、あなたは衣を引き裂いたりしたのですか。その男を私のところによこしてください。そうすれば、イスラエルに預言者がいることが分かるでしょう。」

ナアマンは馬と戦車でやって来て、エリシャの家の戸口に現れた。

エリシャは、使いの者をやって、「ヨルダン川に行って、七度身を洗いなさい。そうすれば、あなたの体は元に戻り、清くなるでしょう」と言わせた。

ところが、ナアマンは怒って立ち去り、こう言った。「私は、彼が自ら出て来て私の前に現れ、彼の神、主の名を呼んで、患部に手をかざし、病を癒やすものとばかり思っていたのだ。

ダマスコの川であるアバナやパルパルのほうが、イスラエルのどんな水よりも良いではないか。それなのに、これらの川で洗っても、清くなれないというのか。」ナアマンは身を翻し、憤って立ち去った。

しかし、家臣たちがそばに来て進言した。「ご主君、あの預言者が大それたことを命じたとしても、あなたはきっとそれをなさったことでしょう。ましてあの方は、『身を洗って清くなれ』と言っただけではありませんか。」

そこで、ナアマンは下って行き、神の人の言葉どおり、ヨルダン川に七度身を浸した。すると、その体は、少年の体のように清くなった。

 

※聖書の引用は新しい「聖書協会共同訳」を使っています。

日本聖書協会おすすめ聖書特集

Share

Related Posts

None found

おすすめ