【今日の聖書】11月5日 テサロニケの信徒への手紙二 1章6〜7~10節

今週のみことば「主の日」

実際、あなたがたを苦しめている者には苦しみをもって報い、苦しめられているあなたがたには、私たちと共に安らぎをもって報いてくださるのが、神には正しいことなのです。それは、主イエスが力ある天使たちと共に天から現れるときに実現します。

主イエスは、燃え盛る火の中を来られ、神を知らない者や、私たちの主イエスの福音に聞き従わない者に、罰をお与えになります。

彼らは、主の御顔から、またその御力の栄光から退けられ、永遠の滅びという裁きを受けるのです。

その日、主が来られるとき、主はご自分の聖なる者たちの間で崇められ、信じた者すべての間でほめたたえられます。それは、あなたがたが、私たちの証しを信じたからです。

 

※聖書の引用は新しい「聖書協会共同訳」を使っています。

日本聖書協会おすすめ聖書特集

Share
関連記事

Related Posts

None found

おすすめ