「恵みシャレー軽井沢」いのちのことば社としての運営・営業終了 2020年7月11日

キリスト新聞社ホームページ

教会やキリスト教学校の研修・修養会の会場として長く愛されてきた「恵みシャレー軽井沢」(長野県北佐久郡)は、宿泊利用者の減少と施設の老朽化、コロナ禍などの影響により、「運営の見通しが厳しい状況となった」ことから「これ以上の継続は困難である」と判断し、2020年の10月末日をもって、いのちのことば社による宿泊研修施設としての営業を終了することを決定した。

1987年、TEAM(ゼ・エバンゼリカル・アライアンス・ミッション)より、「軽井沢クリスチャンセンター」の運営を委ねられたいのちのことば社は、宿泊施設「恵みシャレー」の名称を「恵みシャレー軽井沢」に変更、2007年には不動産の譲渡を受け、宣教の使命を受け継ぎつつ独自の運営努力を積み重ねてきた。

なお、10月末までを「恵みシャレー軽井沢 フェアウェル・シーズン」として、個人利用のみの宿泊を受け付けている。

Share

Related Posts

None found

  1. 聖書の言葉を動画で 日本聖書協会、インタビュー動画をYouTube公式チャンネルで配信

  2. 読者が選ぶ「歴代ベスト3グランプリ」大賞に『こころの深呼吸』 2020年8月3日

  3. 飯謙氏、「聖書協会共同訳」について語る(7)

  4. 「キリスト教一致祈祷週間」東京集会 カトリックとプロテスタントが和解を祈る

  5. 日本同盟基督教団、新型コロナ・ウイルス感染症対策本部を設置 教会に対し50万円まで無利子で貸し付け

  6. 神戸改革派神学校の入学式をライブ配信、改革派教会の訪問動画も

  7. 新しい礼拝・典礼用の聖書『聖書協会共同訳』、12月上旬発行、予約開始

  8. 「天に栄光、地には平和」 日本聖書協会クリスマス礼拝

  9. カトリック東京大司教区、緊急事態宣言再発出 感染対策の徹底を呼びかけ

  10. 全国から寄贈1500冊以上、安曇野聖書図書館がオープン 聖書を読みたい気持ちになる場所

  11. 「分断された教会は、社会に語るべきメッセージを持っていない」 東京都板橋区の教会が合同で防災セミナー

  12. 神戸 『教会のマネジメント』共著者の島田恒氏が「理解と実践」セミナー 2020年9月30日

  13. OneHope、AVACOがオンラインで配信 教会学校向け動画コンテンツ

  14. キリスト教視聴覚教育講習会 今年はオンラインで8月3日から 2020年7月24日

  15. 「広島・長崎は私たちを勇気づける」 被爆地訪問要請にフランシスコ教皇から返書

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。