韓国のコロナ新規感染者がソウルなど首都圏で急増 文大統領、反政権集会を「不法」と非難 2020年8月17日

 韓国最大の通信社「聯合ニュース」など内外のメディアによると、韓国・中央防疫対策本部は8月16日、同日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から279人増え、計1万5318人になったと発表した。1日当たりの新規感染者数としては3月8日(367人)以来の多さとなった。

 政府が感染拡大防止に向けた「社会的距離の確保」のレベルを第2段階から第3段階に引き上げる際の基準のうちの一つである「1日の新規感染者数(市中感染)100~200人以上」に該当する規模だ。

 集団感染が発生したソウル市や京畿道の教会に関連する感染者が急増しているほか、コーヒーチェーン店、学校などさまざまな場所でも同時多発的に感染者が出ている。新規感染者のうち市中感染が267人、海外からの入国者は12人だった。

 地域別では、ソウル市が141人、京畿道が96人でこの2地域だけで237人に上る。このほか仁川市が8人、光州市が7人、釜山市が6人、忠清南道が5人など。一方、新たな死者はなく、計305人となっている。

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は16日、全光焄(チョン・グァンフン)牧師=写真=などが主導して前日15日の光復節にソウル市光化門広場で行った現政権糾弾のための大規模集会を、「不法集会は国家防疫システムに対する明白な挑戦であり、国民の生命を脅かす許されざる行為」とし、「政府は強制手段を動員してでも断固たる強力な措置を取らざるを得ない」と強調した。

 全氏自身が担任牧師を務めるサラン第一教会では16日、集団感染が発生し、政府とソウル市は、感染病予防法違反容疑で同氏を告発した。(CJC)

韓国のコロナ新規感染者28人に ソウル・南大門市場で集団感染 2020年8月10日

Go to Source
Author: kirishin

Share

Related Posts

None found

  1. マカリック元枢機卿の性的虐待を歴代教皇が軽視=バチカン報告書 2020年11月11日

  2. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】合同メソジスト教会 同性婚などを認めず、伝統的な結婚を守ることを決定(対訳)

  3. バイデン大統領、中絶支援団体への助成禁止を撤廃

  4. 韓国仏教「曹渓宗」関係者 “釈迦誕生日”行事妨害した「プロテスタント信者」を「告訴」

  5. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】ブック・アワード2019(2)

  6. 「ラ・チビルタ・カットリカ」誌、日本語版誕生へ 2020年11月9日

  7. ヘブライ語版『マンガ メサイア』完成 1万冊をイスラエルに送る予定

  8. 米大統領選(3)ネバダ州予備選でも4位に終わったエリザベス・ウォーレン氏

  9. 【訃報】 J.I.パッカーさん(神学者)

  10. 中国当局、地下教会牧師らを拘束 バチカンとは関係改善を模索

  11. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】米国で分裂する香港のための祈り

  12. 韓国の新規コロナ感染者392人で1日当たり400人台割る

  13. 【米CT】福島の地震から10年。余震が続く中で日本の教会が学んだこと。(4)

  14. ポンペオ米国務長官が現職初のヨルダン川西岸地区訪問 2020年11月23日

  15. 教皇フランシスコの日本訪問の最新スケジュール発表

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。