「イエス革命」叫ぶ米伝道者がコロナ予防対策なしでコンサート 2020年10月19日

キリスト新聞社ホームページ

 キリスト教保守派の牧師でありミュージシャンのショーン・フォイヒト氏が10月11日、米ナッシュビルのパブリック・スクエア・パークで大規模な宗教集会を開催した、と米国の音楽や政治、大衆文化を扱う『ローリング・ストーン』誌が紹介している。

 フォイヒト氏は、観客1万人がナッシュビル裁判所前の階段で「祈りを捧げよう」と題したコンサートを開催したと主張する。イベントの写真や動画に映る参加者はかなりまばら。それでも集まった参加者は肩を寄せ合い、音楽に合わせて歌い、叫び、中には会場内で洗礼を受けた人もいた。マスクやフェイスカバーは皆無に近かった。

 「公式には抗議活動です、もちろん合法的です!」と、イベント開催の数時間前、フォイヒト氏はTwitterに投稿した動画メッセージでこう宣言した。抗議活動と呼ぶことは、同氏が敬愛するトランプ大統領と同じく、コロナウイルスを広範囲に拡散する恐れのあるイベントを「合法」と位置付ける、いわば逃げ口上だと思われる、と同誌。

 ナッシュビルの都市衛生局は納得していない。12日にローリングストーン誌に充てた声明によると、コンサート主催者からは集会の許可申請が出ておらず、市も許可を出していないそうだ。「当局はイベント開催の経緯を非常に重くとらえ、現在調査を行っている。主催者にはしかるべき罰則を科すつもり」という。フォイヒト氏にもコメントを求めたが、返答は得られなかったようだ。

Share

Related Posts

None found

  1. 香港のプロテスタント信徒らが黒服で礼拝に 中国で抑圧されているキリスト者を覚えて

  2. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】とらえどころのない存在③ 福音派が神を置き去りにした歴史(前編)

  3. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】未来の神学 N・T・ライト(前編)

  4. 【米CT】オンラインで広がる陰謀論Qanon(キューアノン)の危険性(1)

  5. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】牧師の自殺──私たちが知っておくべき3つのこと(前編)

  6. 今こそキリスト教の使命を果たそう 教会指導者が新型コロナ・ウイルスに関するパネル・ディスカッションを開催

  7. 香港 親中派メディアが「香港2020福音宣言」を批判 2020年7月15日

  8. テンプルトン賞はフランシス・コリンズ氏に 分裂社会で「調和」呼び掛け 2020年10年5日

  9. 【米CT】郵送投票と祈りで勝利したバイデン次期大統領(2)

  10. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】ユージン・ピーターソン──天に行くのを前にして「さあ行こう」と楽しげだった(対訳)

  11. フランシスコ教皇が世界教会協議会(WCC)の本部を21日に訪問

  12. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】日曜日に教会に行く人の禁煙や投票行動(後編)

  13. 教会でのイベントによって新型コロナ・ウイルスがフランス全土に拡散した可能性──牧師とその家族が感染

  14. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】新型コロナ・ウイルスに教会が対応する7つの教訓(4)

  15. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】米朝首脳会談は北朝鮮のクリスチャンを救済するか(対訳)

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。