ミャンマーの平和解決へ WCRP日本委が声明

キリスト新聞社ホームページ

世界宗教者平和会議(WCRP/RfP)日本委員会(植松誠理事長)は2月4日、ミャンマー情勢に関する声明を発表した。

声明では、ミャンマーにおいて国軍が軍事力によって政治的全権を掌握し、民主化を求める人々によって築かれてきた新しい政治体制が危機的な状況に置かれ、民主化の先頭に立つ指導者たちが不当に拘束されていることに対し深い憂慮の念を示し、諸宗教の融和と平和のために取り組む RfPミャンマー委員会との強い連帯を表明した。

また、RfP ミャンマー委員会がアジア司教会議連盟(FABC)と共に1月25日、総選挙で成立した新政権や各民族指導者、政治・軍事指導者らに向け、諸民族間の連帯やミャンマーの非軍事化、社会福祉の充実等を要請したことに触れ、RfPミャンマー委員会が求める、対話と交渉による平和構築の主張を全面的に支持し、ミャンマーの民主主義と平和の回復に向けた関係各国・各機関のあらゆる努力を要請。祈りと粘り強い対話を通じてミャンマーの平和解決に努めることを誓った。

Share

Related Posts

  1. 福者高山右近ゆかりの寺 本行寺(石川県七尾市)を訪ねて

  2. 5月21日から奇数月第3金曜開催 スマホでできる動画伝道ワークショップ2021

  3. 2021年大河ドラマ「青天を衝け」 吉沢亮さん、救世軍と関わりの深い渋沢栄一を演じる

  4. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】南部バプテスト連盟は性的虐待の危機に立ち向かう(対訳)

  5. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】瘠せた牛がやって来る夢の解き明かし──献金が劇的に減少する4つの理由(対訳)

  6. 靖国神社に出会った若きキリスト者は何を感じたか NCCエキュメニカル・ユースの集い

  7. 読者が選ぶ「歴代ベスト3グランプリ」大賞に『こころの深呼吸』 2020年8月3日

  8. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】とらえどころのない存在⑤ 教会に集まるために世界は存在する(前編)

  9. ホセ・マリア・デ・ベラ元上智大副学長、帰天

  10. 8月のキリスト教テレビ・ラジオ案内「福音の光」

  11. 6月9日「信じてバプテスマを受ける者は救われる」

  12. 自死を食い止める第一歩は「最近どう?」。社会とのつながりを保つことが孤立を防ぐ

  13. グアテマラでエホバの証人の女性二人が死傷

  14. 上馬キリスト教会Twitter部×芸術新潮のコラボイベント開催。ここだけでしか聞けないキワドイ話も・・・!?

  15. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】新型コロナ・ウイルスに教会が対応する7つの教訓(1)

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。