神学校

神戸改革派神学校の入学式をライブ配信、改革派教会の訪問動画も
日本キリスト改革派教会大会メディア伝道局、RCJメディア・ミニストリーは4月6日、第69回神戸改革派神学校入学式の様子をライブ配信した。ユーチューブを利用したネット中継だ。 RCJメディア・ミニストリーのユーチューブ・チャンネルでは、その他
日本ナザレン神学校、二人の卒業生と一人の新入生
日本ナザレン神学校(石田学校長)では、3月に中谷信希さん、満山浩之さんが卒業し、4月に後藤献二さんが編入学した。後藤さんは、引退した後藤一郎牧師の子。 中谷さんは沖縄の那覇教会(齋藤清次牧師)出身で、現在、島根県の出雲教会を牧会している。満
日本人初のWCC会長で国際基督教大学名誉教授の武田清子氏、召天
思想史学者で国際基督教大学(ICU)名誉教授の武田清子(たけだ・きよこ、本名・長清子=ちょう・きよこ)氏が4月12日、老衰のため召天した。100歳。故人の意思により、葬儀は家族で執り行われた。後日、偲ぶ会を開くが、日取りなどは未定。連絡先は
際基督教大学名誉教授の古屋安雄氏、召天
古屋安雄氏(国際基督教大学名誉教授)が4月16日未明に召天した。91歳。葬儀は22日午後1時から同大礼拝堂(東京都三鷹市大沢3−10−2)で行う。司式は加山久夫氏(明治学院大学名誉教授)。 遺族は花料を辞退している。葬儀に関する問い合わせは

カテゴリーで一番読まれている記事

それぞれのカテゴリーで一番読まれている記事

Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.