今日は何の日?

4月10日はさだまさしの誕生日

投稿日:

Print Friendly, PDF & Email

 

今日4月10日はさだまさしの誕生日です。異国情緒のある長崎市生まれなので、その歌詞の中にはキリスト教的な言葉がちらほら出てきます。「教会」が出てくるのは「親父の一番長い日」「長崎小夜曲」「リンドバーグの墓──Charles A. Lindbergh Grave」、「教会の十字架」は「夜間飛行──毛利衛飛行士の夢と笑顔に捧ぐ」、「教会の鐘」は「Bye Bye Blue Bird」「フレディもしくは三教街──ロシア租界にて」「もう愛の歌なんて唄えない」、「神様」が出てくるのは「雨やどり」「奇跡──大きな愛のように」「風に立つライオン」「償い」「おもひで泥棒」「死んだらあかん」「神様のくれた5分」「むかし子供達は」、「ミサ」は「ソフィアの鐘」などです。

関連記事

None found

-今日は何の日?
-

Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.