8月24日は瀧廉太郎の誕生日

 

今日8月24日は、瀧廉太郎の誕生日です。23歳で世を去りますが、その短い生涯において、「荒城の月」「箱根八里」「花」「お正月」といった今もよく知られている唱歌をはじめ、声楽曲32曲とピアノ曲2曲を作曲しています。

大分県竹田市の岡城跡にある滝蓮太郎の像(写真:As6673)

東京音楽学校(現在の東京藝術大学)在学中の21歳のときに聖公会の博愛教会(グレース・エピスコパル・チャーチ。現在は「聖愛教会」と改称して成城にありますが、当時は麹町にありました。津田梅子もこの教会に通っていました)で、牧師の元田作之進(立教大学初代学長)から洗礼を受け、ジョン・マキム主教から堅信礼を受けました。教会に導いたのは、東京音楽学校の同級生・杉浦チカ(旧姓高木、後の立教大学学長の杉浦貞二郎の妻)です。当時の音楽学校の男子生徒約30人のうち、クリスチャンは20人もいたといいます。西洋音楽はキリスト教と深く関係があるので、それを学ぶために洗礼を受けた者も多かったのでしょう。

シュヴェトーニュ修道院:ビザンチン教会(写真:Grayburn)

代表作「荒城の月」は、日本で作曲された初めての西洋音楽の曲とされ、歴史的にも重要な曲です。1986年には、ベルギーのベネディクト会・シュヴェトーニュ修道院のマキシム・ジムネ神父がこの曲を知り、現在「ヘルヴィム賛歌」(Hymn of the Cherubim)という聖歌に編曲されて、その修道院で歌われています。

Share

Related Posts

  1. 日本ホーリネス教団、外出自粛などの要請が出た地域では教会に集まらないで

  2. 【連載小説】月の都(17)下田ひとみ

  3. 遺伝の法則を発見したメンデルは科学者ではなく神父でした

  4. 神さまが共におられる神秘(52)稲川圭三

  5. 災難にあったリンゴの木と信仰はどうなる? 映画「アダムズ・アップル」

  6. カトリック新潟教区、公開のミサ中止 新潟県で5人の新型コロナ・ウイルスの感染確認を受けて

  7. 【教会では聞けない?ぶっちゃけQ&A】 教会からのしつこい勧誘を断るには? 塩谷直也

  8. 神さまが共におられる神秘(9)稲川圭三

  9. 10月23日は宋美齢の召天日

  10. 10月24日は女子学院中学・高校の創立記念日

  11. 2020年8月16日「お前が用意した物は、誰のものになるのか」

  12. 【連載小説】月の都(28)下田ひとみ

  13. 【Road to えきゅぷろ2022】 第2回「教会どうでしょう」

  14. クリスマスと天皇制の意外な関係!?「天皇の祝日」をめぐるあれこれ

  15. 高山右近は信徒使徒職ナンバーワン カトリック金沢教会の九里彰神父に聞く

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。