「聖書」 一覧

太宰治が入院中に手にした聖書 神奈川近代文学館で公開
太宰治(1909~48)が入院中に手にし、肉筆の書き込みをした聖書が、神奈川近代文学館(横浜市中区)で来年1月20日まで初公開されている。斎藤達也氏から黒崎幸吉編『新約聖書略註 全』(四六判、日英堂書店、34年刊)を借りたものだ。
「天に栄光、地には平和」 日本聖書協会クリスマス礼拝
日本聖書協会主催のクリスマス礼拝が6日、日本基督教団・銀座教会(東京都中央区)で開催された。その後、聖書事業功労者表彰が行われた。今年は、虎ノ門法律事務所代表(弁護士)で教文館会長の宮原守男(みやはら・もりお)氏(90)が表彰された。
日本聖書協会が記者会見 31年ぶりに『聖書協会共同訳』を発行 原典に忠実で、読者に分かりやすく
31年ぶりに『聖書 聖書協会共同訳』を発行した日本聖書協会が3日、発行記者会見を日本基督教団・銀座教会(東京都中央区)で開いた。同協会の総主事の渡部信(わたべ・まこと)氏と翻訳部主事補の島先克臣(しまさき・かつおみ)氏が話した。
聖書事業功労者賞は宮原守男氏、日本福音功労賞は吉持章、藤井圭子、星野富弘の3氏
第29回「聖書事業功労者賞」表彰式(主催:日本聖書協会)が6日、日本基督教団・銀座教会(東京都中央区)での日本聖書協会クリスマス礼拝の中で行われた。虎ノ門法律事務所代表(弁護士)で教文館会長の宮原守男氏(90)が受賞した。
『聖書 聖書協会共同訳』が銀座・教文館などで発売開始
『聖書 聖書協会共同訳』が3日、銀座の教文館の店頭に並んだ。『新共同訳』に代わる、カトリックとプロテスタントによる新しい共同訳だ。初めて購入した単立イエス・キリスト緑の牧場教会(東京都府中市)会員の土肥愛基さんに話を聞いた。
新しい礼拝・典礼用の聖書『聖書協会共同訳』、12月上旬発行、予約開始
『聖書 聖書協会共同訳』が12月上旬に発行されると、日本聖書協会(東京都中央区)が公式に発表した。すでにアマゾンや教文館イーショップなど、ネットで予約受け付けが始まっており、初刷のみ発売記念価格で数百円安く販売される。
ハーベスト・タイム・ミニストリーズ インターネット・ミニストリーから見えてくる可能性(後編)
ハーベスト・タイム・ミニストリーズのウェブサイトには月間40万以上のアクセスがある。中でも「メッセージ・ステーション」は、中川健一氏の講解説教が聞けると評判だ。「字義どおりに、ユダヤ的に聖書を読む」ことが分かりやすさの一番の理由という。
ハーベスト・タイム・ミニストリーズ インターネット・ミニストリーから見えてくる可能性(前編)
インターネットを活用した福音宣教と弟子訓練を行うハーベスト・タイム・ミニストリーズ(以下、ハーベスト・タイム)。その働きについて、代表を務める中川健一さんにハーベスト・センター(静岡県裾野市)で話を聞いた。
樋口進氏、「聖書協会共同訳」について語る(6)
新翻訳聖書セミナーが6月24日、松山ひめぎんホールで開かれた。そこで「聖書協会共同訳」についての講演を、翻訳者・編集委員である樋口進氏(夙川学院院長)が行った。その内容を連載でお届けする。6回目は、イザヤ~ガラテヤから実例を示す。
樋口進氏、「聖書協会共同訳」について語る(5)
新翻訳聖書セミナーが6月24日、松山ひめぎんホールで開かれた。そこで「聖書協会共同訳」についての講演を、翻訳者・編集委員である樋口進氏(夙川学院院長)が行った。その内容を連載でお届けする。5回目は、出エジプト~コヘレトから実例を示す。
 新着
2018.12.16
神さまが共におられる神秘(30)
2018.12.16
バチカンでクリスマス・ツリー点灯式、砂のプレゼピオも
2018.12.15
映画「僕はイエス様が嫌い」 マカオ国際映画祭で審査員特別賞
2018.12.15
太宰治が入院中に手にした聖書 神奈川近代文学館で公開
2018.12.14
聖心女子大 新学長に髙祖敏明氏
2018.12.14
「天に栄光、地には平和」 日本聖書協会クリスマス礼拝
2018.12.13
宗教的理由で119人を処刑した北朝鮮、17年連続で「信教の自由特別懸念国」に米政府が指定
2018.12.13
中国当局、地下教会牧師らを拘束 バチカンとは関係改善を模索
2018.12.12
「今年の漢字」は「災」、聖書では
2018.12.12
潜伏キリシタンの信心具を調査 長崎県、来年度から全容把握へ
2018.12.11
遺愛女子中学・高校がキャロリング 函館市内にキリスト誕生の喜びを届けて
2018.12.10
【CHRISTIANITY TODAY】クリスチャンは飲酒できるのか──プロテスタント教会出席者1000人の考え(対訳)
2018.12.09
神さまが共におられる神秘(29)稲川圭三
2018.12.09
日本聖書協会が記者会見 31年ぶりに『聖書協会共同訳』を発行 原典に忠実で、読者に分かりやすく
2018.12.08
聖書事業功労者賞は宮原守男氏、日本福音功労賞は吉持章、藤井圭子、星野富弘の3氏

カテゴリーで一番読まれている記事

それぞれのカテゴリーで一番読まれている記事

Copyright© クリスチャンプレス , 2018 All Rights Reserved.