クリスチャニティー・トゥデイ

【CHRISTIANITY TODAY】あやうく米中貿易で聖書が脅かされるところだった(対訳)

 

前回のトランプ政権による関税引き上げでは書籍は免除となっていたが、先月発表された、3000億ドルの中国製品に対する最大25%の追加関税リストには、聖書とキリスト教書が含まれていた(29日に大阪で行われた米中首脳会談で回避された)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Although books have escaped earlier tariff hikes by the Trump administration, the latest proposed round—a 25-percent tariff on $300 billion of Chinese goods—includes Bibles and Christian books.

G20サミットの集合写真(写真:Alan Santos)

それに応じて主要なキリスト教出版社が、ワシントンDCで開かれた米国国際貿易委員会で免除を要求した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
In response, leading Christian publishers testified before the US International Trade Commission in Washington D.C. this week to ask for exemptions.

世界でいちばん聖書を出版しているのは中国だ。南京を拠点とする愛徳印刷会社は、1988年から聖書協会世界連盟と提携して約2億冊の聖書を印刷している

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
China is the world’s largest Bible publisher, thanks to Nanjing-based Amity Press which has printed almost 200 million Bibles since 1988 in partnership with the United Bible Societies.

世界最大のキリスト教出版社、ハーパーコリンズ・クリスチャン・パブリッシング(HCCP)の制作費の4分の3以上が中国で使われている。それには、リック・ウォレンのようなベストセラー著作家だけでなく、NIV(ニュー・インターナショナル・ヴァージョン)聖書(特に福音派で使われ、世界で2億部以上販売されている)や欽定訳聖書(KJV)も含まれている。この二つの翻訳聖書は人気があり、毎年約2000万冊が購入されている米国の聖書市場で38%のシェアをHCCPにもたらしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
For the world’s largest Christian publisher, HarperCollins Christian Publishing (HCCP), more than three quarters of its production costs are incurred in China. Its portfolio includes bestselling authors such as Rick Warren, as well as the New International Version (NIV) and the King James Version (KJV) of the Bible. The two popular translations give HCCP 38 percent of America’s Bible market, which sees about 20 million Bibles sold annually.

HCCPのマーケティングおよび聖書アウトリーチ担当役員ダグ・ロックハート氏は、米「クリスチャニティー・トゥデイ」(CT)のメール取材に答えた。「今回、提案された関税措置が出版業界に悪い影響を及ぼすことに政府は気づいておらず、消費者や宗教団体に『聖書税』を課すことを意図していたわけではないと私たちは考えています」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“We believe the Administration was unaware of the potential negative impact these proposed tariffs would have on the publishing industry, and never intended to impose a ‘Bible tax’ on consumers and religious organizations,” Doug Lockhart, HCCP’s senior vice president of marketing and Bible outreach, told CT by email.

マーク・シェーンワルドCEOは、火曜日に行われた貿易委員会の公聴会で、「この関税措置によってHCCPは、聖書を値上げし、販売量を減らし、いくつかの翻訳作業を中止せざるを得ません」と語った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
In a hearing before the trade commission on Tuesday, CEO Mark Schoenwald argued the proposed tariffs will force HCCP to increase its prices, reduce its sales volume, and discontinue some Bible editions.

聖書を印刷するためには、2000ページの薄い紙に80万字を印刷できる高度なプリンターが必要で、地図やスピン(しおりひも)、4色刷りの部分なども合わせて製本しなければならない。ブラジルやインド、韓国でも聖書は印刷されているが、聖書出版に関して中国は、スケールメリットと、高度に熟練した労働力の面で抜きん出ている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
With more than 800,000 words that can extend to 2,000 thin pages, special bindings, maps, ribbons, and four-color printing, the Bible requires sophisticated printers. While Brazil, India, and South Korea also print Bibles, China has become unparalleled in Bible publishing for its economy of scale and highly skilled workforce.

マーク・テイラー氏

ティンデル社のマーク・テイラー会長兼CEO(ティンデル社創設者で「リビングバイブル」の翻訳者ケネス・テイラーは父親)は述べる。「ティンデルハウス聖書学研究所は、複雑な印刷のニーズを満たすキャパシティーとスキルを持つ印刷業者を、中国のほかに見つけることはできませんでした」。米国で最大の非上場のキリスト教出版社で、新しい「リビングバイブル」(NLT。日本の「リビングバイブル」は、この元となったTLBの改訂新版)を所有するティンデル社だが、販売された聖書の56%は中国で出版されている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“Tyndale House has not been able to identify printers outside of China with the capacity and skill to fulfill our needs for complex books,” wrote Tyndale chairman and CEO Mark Taylor in his submission to the trade commission. For Tyndale, the largest  Christian publisher in America and owner of the New Living Translation (NLT), 56 percent of its Bibles were published in China.

一方、インター・ヴァーシティー・プレス社など、すべての書籍を国内で印刷する小規模のキリスト教出版社は、関税の脅威の影響を受けない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Meanwhile, smaller Christian publishers such as InterVarsity Press (IVP), which prints all its books domestically, remain unaffected by the threats of tariffs.

キリスト教出版関係者は、G20サミット前に発表される可能性もある通商代表の決定を待っている。6月28日に大阪で開催されるG20サミットでは、ドナルド・トランプ米大統領と習近平・中国国家主席の米中首脳会議が予定されている(前述したとおり、決定は撤回された)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Christian publishers now await the decision of the trade representatives, who may announce it before the G-20 Summit in Osaka, Japan, on June 28, where President Donald Trump is expected to personally discuss a trade deal with President Xi Jinping.

トレヴィン・ワックス氏(自身のツイッターから)

ライフウェイ・クリスチャン・リソーシーズ社の聖書担当ディレクター、トレヴィン・ワックス氏はCTに語った。「通商代表が宗教書と聖典の重要性を認識していることを願っています。免除を決断してくれたらよいのですが」。南部バプテスト連盟の出版部門では、印刷経費のうち31%が中国での印刷にかけられている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“I’m hopeful that the representatives recognize the importance of religious literature and the scriptures,” Trevin Wax, director of Bibles and reference at LifeWay Christian Resources, told CT. “I’d love to see exceptions made here.” The publishing arm of the Southern Baptist Convention spends 31 percent of its total printing costs in China.

スタン・ジャンツ氏(自身のツイッターから)

「私たちは楽観的であるべきだし、その根拠もあります。米国では過去に、書籍が関税を免除されたこともあります」とCTに語るのは、福音派キリスト教出版協会の会長兼最高経営責任者、スタン・ジャンツ氏だ。彼は今週、ワシントンDCで、米国出版社連合と協力して通商代表に証言している。「クリスチャンは日々の霊的栄養を聖書に頼っています。それは米国にとって重要なものです」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“We have to be optimistic, and there are good reasons,” Stan Jantz, president and CEO of the Evangelical Christian Publishers Association, told CT. “America has a history of exempting books from tariffs.” He gave testimony to trade representatives in D.C. this week, in partnership with the Association of American Publishers. “Christians depend on the Bible for their daily spiritual nourishment. It’s an important fabric of America.”

執筆者:J・Y・リー

本記事は「クリスチャニティー・トゥデイ」(米国)より翻訳、転載しました。翻訳にあたって、多少の省略をしています。

出典URL:https://www.christianitytoday.com/news/2019/june/bibles-us-china-tariffs-harpercollins-tyndale-lifeway.html

Print Friendly, PDF & Email
よかったらフォローお願いします。
よかったらシェア

関連記事

神学校特集
フェローワーカー募集中!
フェローワーカーとは 献金のお願い
クリスチャンプレスは皆様の祈りとサポートで支えられています

日本聖書協会おすすめ聖書特集

-クリスチャニティー・トゥデイ
-

天城山荘・キャンペーンエントリー


クリプレ限定キャンペーン

必須お名前

必須メールアドレス

任意メッセージ内容

フェローワーカーに登録すると合わせて感謝

*本キャンペーンはクリプレ限定です、お問い合わせ窓口もクリプレのみの対応となります。
*施設詳細はこちら http://amagisanso.com/

天城山荘

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.