「美術」 一覧

「星野富弘詩画集カレンダー 花と詩のアート展」川口市で開催中
「星野富弘詩画集カレンダー 花と詩のアート展」(埼玉県川口市立アートギャラリー・アトリア)で3日、富弘美術館(群馬県みどり市)館長の聖生清重(せいりゅう・きよしげ)さんが講演を行った。
「カトリックは私のような者のための宗教」 大回顧展「没後50年 藤田嗣治展」
日仏を舞台に活躍した画家、藤田嗣治(1886~1968)の画業の全貌を展望できる大回顧展「没後50年 藤田嗣治展」が7月31日から、東京・上野の東京都美術館で開催中だ。晩年、カトリックの洗礼を受け、信仰の証しとして描いた作品も並んでいる。
キリスト教美術展2018 教派を超え、信仰を美術に
今年で42回を数える「キリスト教美術展」が日本基督教団・銀座教会 東京福音会センター(東京都中央区)で開催されている。40点の出品作品は、聖書の話を題材にしたものか、自身の信仰を表すものだ。出品者は、賛助出品として田中忠雄と渡辺禎雄……。
クリスチャン美術家・鈴木元彦さん 「聖霊と礼拝堂」をテーマに講義
クリスチャン美術家・鈴木元彦さん(36)がペンテコステ前日の5月19日、日本福音学校新宿校(JES、東京都新宿区)で「聖霊と礼拝堂」と題した講義を行った。 鈴木さんは5代目クリスチャンとして東京に生まれる。父親は日本基督教団・東京信愛教会牧
 新着
2018.10.18
西南学院大学神学部教授の天野有氏、召天 62歳
2018.10.18
【CHRISTIANITY TODAY】牧師の妻──普通の女性が担うちょっと普通でない役割(対訳)
2018.10.16
西川重則さん「侵略と加害の歴史を繰り返さないために」 第3回戦争に関する証言集会
2018.10.15
【インタビュー】映画「教誨師」 監督・佐向大さん(後編)
2018.10.14
【インタビュー】映画「教誨師」 監督・佐向大さん(前編)
2018.10.14
神さまが共におられる神秘(21)
2018.10.13
【CHRISTIANITY TODAY】ノーベル平和賞はレイプ被害者の治療にあたるクリスチャン医師に──コンゴの婦人科医デニ・ムクウェゲ氏(対訳)
2018.10.12
3D聖書アニメ「スーパーブック」がテレビ放映中 ネットでも
2018.10.12
東京基督教大学シオン祭 今年のテーマは「あ!」
2018.10.11
ご飯を食べるとき、世界の食卓に思いをはせて 世界食料デー@きりたん大会
2018.10.10
小堀英郎ピアノ・チャリティー・コンサート 西日本豪雨被災者支援
2018.10.09
クリスマス見本市&キリスト教ブックフェア 片柳神父が本屋大賞を受賞
2018.10.08
【CHRISTIANITY TODAY】牧師がうつに苦しむ時(対訳)
2018.10.07
【インタビュー】柳沢正史さん(後編) 科学の発見は「何とかなる」という信仰に支えられている
2018.10.07
神さまが共におられる神秘(20)

カテゴリーで一番読まれている記事

それぞれのカテゴリーで一番読まれている記事

Copyright© クリスチャンプレス , 2018 All Rights Reserved.