「訃報」 一覧

西南学院大学神学部教授の天野有氏、召天 62歳
西南学院大学神学部教授の天野有(あまの・ゆう)氏が17日午前7時55分、召天した。62歳。前夜式は19日午後7時から、告別式は20日午前10時半から、福岡バプテスト教会(福岡市中央区荒戸2-5-16、092・741・6256)で行われる。
関西学院大名誉教授、元東京女子大学学長の船本弘毅さん召天、83歳
船本弘毅氏(ふなもと・ひろき=関西学院大名誉教授、元東京女子大学学長)が20日午後0時42分、胆管がんのため、東京都狛江市の自宅で召天した。83歳。告別式は25日正午から日本基督教団・阿佐ケ谷教会で行われる。喪主は妻の恵(けい)さん。
日進館・万座温泉ホテル会長の黒岩堅一(泉堅)氏、召天
日進舘・万座温泉ホテル会長の黒岩堅一氏が12日、出張先の京都のホテルで体調を崩し、午前9時1分、搬送された病院で急性心不全のために召天した。69歳。48歳でシンガー・ソングライター「泉堅(いずみ・けん)」としてメジャーデビューもしている。
関西学院大学准教授の榎本てる子氏、召天
関西学院大学神学部准教授の榎本てる子(えのもと・てるこ)氏が4月25日、急性肺炎のため召天した。55歳。病気療養中だった。前夜式は27日19時から、告別式は28日(土)11時から、日本基督教団・京都葵教会(京都市左京区下鴨下川原町30)で執
日本人初のWCC会長で国際基督教大学名誉教授の武田清子氏、召天
思想史学者で国際基督教大学(ICU)名誉教授の武田清子(たけだ・きよこ、本名・長清子=ちょう・きよこ)氏が4月12日、老衰のため召天した。100歳。故人の意思により、葬儀は家族で執り行われた。後日、偲ぶ会を開くが、日取りなどは未定。連絡先は
際基督教大学名誉教授の古屋安雄氏、召天
古屋安雄氏(国際基督教大学名誉教授)が4月16日未明に召天した。91歳。葬儀は22日午後1時から同大礼拝堂(東京都三鷹市大沢3−10−2)で行う。司式は加山久夫氏(明治学院大学名誉教授)。 遺族は花料を辞退している。葬儀に関する問い合わせは
 新着
2018.10.18
西南学院大学神学部教授の天野有氏、召天 62歳
2018.10.18
【CHRISTIANITY TODAY】牧師の妻──普通の女性が担うちょっと普通でない役割(対訳)
2018.10.16
西川重則さん「侵略と加害の歴史を繰り返さないために」 第3回戦争に関する証言集会
2018.10.15
【インタビュー】映画「教誨師」 監督・佐向大さん(後編)
2018.10.14
【インタビュー】映画「教誨師」 監督・佐向大さん(前編)
2018.10.14
神さまが共におられる神秘(21)
2018.10.13
【CHRISTIANITY TODAY】ノーベル平和賞はレイプ被害者の治療にあたるクリスチャン医師に──コンゴの婦人科医デニ・ムクウェゲ氏(対訳)
2018.10.12
3D聖書アニメ「スーパーブック」がテレビ放映中 ネットでも
2018.10.12
東京基督教大学シオン祭 今年のテーマは「あ!」
2018.10.11
ご飯を食べるとき、世界の食卓に思いをはせて 世界食料デー@きりたん大会
2018.10.10
小堀英郎ピアノ・チャリティー・コンサート 西日本豪雨被災者支援
2018.10.09
クリスマス見本市&キリスト教ブックフェア 片柳神父が本屋大賞を受賞
2018.10.08
【CHRISTIANITY TODAY】牧師がうつに苦しむ時(対訳)
2018.10.07
【インタビュー】柳沢正史さん(後編) 科学の発見は「何とかなる」という信仰に支えられている
2018.10.07
神さまが共におられる神秘(20)

カテゴリーで一番読まれている記事

それぞれのカテゴリーで一番読まれている記事

Copyright© クリスチャンプレス , 2018 All Rights Reserved.