「インタビュー」 一覧

ハーベスト・タイム・ミニストリーズ インターネット・ミニストリーから見えてくる可能性(後編)
ハーベスト・タイム・ミニストリーズのウェブサイトには月間40万以上のアクセスがある。中でも「メッセージ・ステーション」は、中川健一氏の講解説教が聞けると評判だ。「字義どおりに、ユダヤ的に聖書を読む」ことが分かりやすさの一番の理由という。
ハーベスト・タイム・ミニストリーズ インターネット・ミニストリーから見えてくる可能性(前編)
インターネットを活用した福音宣教と弟子訓練を行うハーベスト・タイム・ミニストリーズ(以下、ハーベスト・タイム)。その働きについて、代表を務める中川健一さんにハーベスト・センター(静岡県裾野市)で話を聞いた。
【インタビュー】四谷新生幼稚園副園長・上瀧慶大さん(後編) 今まで「神様はいない」と園児が言うのを聞いたことがない
人生の最初の教育の場である幼稚園に、教会はどのように関わっているのだろうか。日本基督教団・四谷新生教会(的場惠美子牧師)付属四谷新生幼稚園(東京都新宿区、同園長)を訪れ、副園長を務める上瀧慶大(かみたき・けいた)さんに話を聞いた。
【インタビュー】四谷新生幼稚園副園長・上瀧慶大さん(前編) 自然の中で「神様がいる」との気づきが
人生の最初の教育の場である幼稚園に、教会はどのように関わっているのだろうか。日本基督教団・四谷新生教会(的場惠美子牧師)付属四谷新生幼稚園(東京都新宿区、同園長)を訪れ、副園長を務める上瀧慶大(かみたき・けいた)さんに話を聞いた。
【終戦記念日】平壌から引き揚げた野中孝子さん
現在88歳の野中孝子さん(アッセンブリー・オブ・ゴッド篠原教会員)は、戦争の体験を語ることのできる数少ない一人だ。戦中、母を亡くし、医師だった父も終戦間もなくチフスで急逝、義母も日本に帰ってすぐ亡くなり、妹と弟と4人になってしまった。
「戦争の事実に触れ、絵が心に浮かび、気がついたら絵本に」 みなみななみ「絵本で読む平和展」
みなみななみ「絵本で読む平和展──第五福竜丸、東京大空襲、広島、それぞれの物語」(主催:同展実行委員会)が日本基督教団・銀座教会・東京福音会センターギャラリー・ピスティス(東京都中央区)で開催されている。12日(日)まで。入場無料。
夫が賜物を用いる勇気を与えてくれた【インタビュー】大嶋裕香さん(3)
大嶋裕香さんの著書『神に愛された女性たち』が刊行された。大嶋さんはキリスト者学生会(KGK)総主事・大嶋重徳さんの妻で一男一女の母、またセミナーや講演を行っている。3回目の今日は、人前で話すのが苦手な大嶋さんが変えられた経験について聞いた。
「自分を見ていたら、悩むしかない。目をイエス様に」【インタビュー】大嶋裕香さん(2)
『神に愛された女性たち』(教文館)を刊行した大嶋裕香さんは、キリスト者学生会(KGK)の総主事・大嶋重徳(しげのり)さんの妻で、一男一女の母であり、セミナー、講演、執筆活動を行っている。2回目の今日は、これまでの信仰の歩みについて聞いた。
女性視点だからこそ、聖書の女性の内面が新鮮に【インタビュー】大嶋裕香さん(1)
大嶋裕香(おおしま・ゆか)さんの著書『神に愛された女性たち──西洋名画と読む聖書』(教文館)が刊行された。大嶋さんはキリスト者学生会(KGK)の総主事・大嶋重徳(しげのり)さんの妻で一男一女の母であり、セミナー、講演、執筆活動を行っている。
日曜礼拝に来られない人のための教会を【インタビュー】エレクシアサポート代表 榊哲夫さん(後編)
クリスチャン共同墓地「園の墓」を運営管理するエレクシアサポート代表で、ハーベスト・タイム・ミニストリーズのスタッフも務める榊哲夫さんに話を聞いた。後編は、ハーベスト聖書塾を土台に始まった家の教会運動である「聖書フォーラム」について。
 新着
2018.10.18
西南学院大学神学部教授の天野有氏、召天 62歳
2018.10.18
【CHRISTIANITY TODAY】牧師の妻──普通の女性が担うちょっと普通でない役割(対訳)
2018.10.16
西川重則さん「侵略と加害の歴史を繰り返さないために」 第3回戦争に関する証言集会
2018.10.15
【インタビュー】映画「教誨師」 監督・佐向大さん(後編)
2018.10.14
【インタビュー】映画「教誨師」 監督・佐向大さん(前編)
2018.10.14
神さまが共におられる神秘(21)
2018.10.13
【CHRISTIANITY TODAY】ノーベル平和賞はレイプ被害者の治療にあたるクリスチャン医師に──コンゴの婦人科医デニ・ムクウェゲ氏(対訳)
2018.10.12
3D聖書アニメ「スーパーブック」がテレビ放映中 ネットでも
2018.10.12
東京基督教大学シオン祭 今年のテーマは「あ!」
2018.10.11
ご飯を食べるとき、世界の食卓に思いをはせて 世界食料デー@きりたん大会
2018.10.10
小堀英郎ピアノ・チャリティー・コンサート 西日本豪雨被災者支援
2018.10.09
クリスマス見本市&キリスト教ブックフェア 片柳神父が本屋大賞を受賞
2018.10.08
【CHRISTIANITY TODAY】牧師がうつに苦しむ時(対訳)
2018.10.07
【インタビュー】柳沢正史さん(後編) 科学の発見は「何とかなる」という信仰に支えられている
2018.10.07
神さまが共におられる神秘(20)

カテゴリーで一番読まれている記事

それぞれのカテゴリーで一番読まれている記事

Copyright© クリスチャンプレス , 2018 All Rights Reserved.