6月1日から公開ミサ再開予定のカトリック福岡教区、北九州市で19日まで中止

 

カトリック福岡教区(教区長:ヨゼフ・アベイヤ司教)は28日、「北九州市内の公開ミサを6月19日まで中止」という文書を発表した。22日付の文書で、緊急事態宣言が解除されたことを受けて、「6月1日から公開ミサを再開する」としていたが、「北九州市で新型コロナ・ウイルス感染症の第2波が懸念されていることから、北九州市内の公開ミサを6月19日(金)まで中止する」と通知した。

北九州市は28日、新たに21人の新型コロナ・ウイルス感染を確認したと発表した。このうち、門司メディカルセンター(門司区)と北九州総合病院(小倉北区)の2カ所でクラスター(感染者集団)が発生したことが明らかとなった。北九州市では今月23日から28日まで6日間連続で感染が確認され、その間の感染者は43人に上る。

福岡司教区カテドラル・カトリック大名町教会(写真:Atsasebo)

北九州市内の公開ミサを6月19日まで中止」の全文は次のとおり。

教区からのお知らせで6月1日からの公開ミサ再開の準備が進められていましたが、北九州市で新型コロナ・ウイルス感染症の第2波が懸念されていることから、北九州市内の公開ミサを6月19日(金)まで中止することといたしました。

アベイヤ司教の承認を得た、北九州地区の対応は以下の通りです。

①北九州市内の教会(黒崎、小倉、天神町、戸畑、門司、湯川、若松)では、6月19日(金)まで公開ミサを中止します。周辺の教会(飯塚、田川、新田原、直方、水巻、行橋)は状況に応じて判断をお願いします。また、となりの教会のミサに参加することは控えるように、北九州地区の信徒の皆さまにも協力をお願いしてください。

②カトリック北九州納骨堂も6月19日(金)まで閉堂します。6月21日(日)の納骨式は開催の予定です。

③6月20日(土)以降のことについては、6月15日以降にあらためてお知らせいたします。

※追記(5月28日6pm):水巻教会は6月20日(土)まで公開ミサを中止する事を決定いたしました。

Share

Related Posts

  1. 【インタビュー】ワールド・ビジョン・ジャパン事務局長の木内真理子さん(後編) 「自分にはできない」と思ったとき、神への祈りが出てくる

  2. 福音派の代表的な日本同盟基督教団 教会に対する資金の貸し付けなどを開始

  3. リモートでつながる 「みんなで聴く会」 コロナ禍で〝集まれない〟今こそ 『聴くドラマ聖書』の日本G&M文化財団が提案 2020年7月21日

  4. 明治学院「問題提起」型の斬新すぎる副読本 「読みたくなる」画期的テキスト「ヤバイブル」? 2020年7月11日

  5. 【鬼滅のイエス】第四夜 「金髪の子」はヘタレでもダメでもすごいんです MARO

  6. 「不登校だった猫」展 渥美優さん

  7. 日本バプテスト教会連合、礼拝休止への言及はないが、理事会として各教会を支援をすると呼びかけ

  8. 墓地の心配から解放されてほしい【インタビュー】エレクシアサポート代表 榊哲夫さん(前編)

  9. 【訃報】 村瀬俊夫さん(日本長老教会牧師) 2020年8月18日

  10. 伝統的な賛美歌は今なお人気 米国の教会の賛美歌事情

  11. 日本同盟基督教団 新型肺炎について国や地方自治体に判断をゆだねず、自律的に行動

  12. グラミー賞の最優秀CCM賞はローレン・デイグル、ゴスペル賞はトリ・ケリー

  13. 【インタビュー】金ジングクさんと鈴木まどかさん夫妻 キリストにあってスポーツも礼拝です!

  14. 日本ホーリネス教団、教会に集まらない場合の礼拝や役員会、献金のやり方を具体例でアドバイス 近隣への配慮も

  15. 教皇フランシスコ、11月25日前後に長崎訪問

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。