クリスチャニティー・トゥデイ

「クリスチャニティー・トゥデイ」(Christianity Today)は、1956年に伝道者ビリー・グラハムと編集長カール・ヘンリーにより創刊された、クリスチャンのための定期刊行物。96年、ウェブサイトが開設されて記事掲載が始められた。雑誌は今、500万以上のクリスチャン指導者に毎月届けられ、オンラインの購読者は1000万に上る。

クリスチャンプレス は、FELLOW WORKER(同労者)同士が手をつなぐために記事を配信しています。ぜひシェアしてご活用ください。
Tweet 20

【CHRISTIANITY TODAY】グラミー賞受賞シンガー、ビリー・アイリッシュが教えてくれる10代の不安

ビリー・アイリッシュは、ただの暗くて気が滅入るような音楽かもしれない。それとも何か新しいものの前兆かもしれない。または、10代の若者と交わすべき会話の扉を開かせてくれるかもしれない。勇気を出して若者に問いかけ、その言葉に耳を傾けてみよう。

【CHRISTIANITY TODAY】新型コロナ・ウイルスから守られるよう祈ることと医学は対立しない(対訳)

保守派にもリベラル派にも祈りの力を「呪術的に考える」ところがあるが、「それは少数派であって、多くの議論の中では小さな声にすぎない」という。「私と一緒に教会で働く人の圧倒的多数は、祈りつつ働いてこの問題を解決しようと言うだろう」

【CHRISTIANITY TODAY】瘠せた牛がやって来る夢の解き明かし──献金が劇的に減少する4つの理由(対訳)

豊かな発想を持つリーダーは、可能性を探求し、人々に安心を与え、好機を逃さず、教会に起業家のような創造力をもたらすことができる。教会の将来的な財政についても、事態の好転を手をこまねいて待つのではなく、そうなるように策を立て、それを実現する。

【CHRISTIANITY TODAY】新型コロナ・ウイルスのため、礼拝を中止すべきか──二つのツールを使って判断(後編)

このツールを利用すれば、私たちの教会は、身体的な弱さを抱える人や自らを迅速に保護するための対策を立てることができる。その計画を実行することで、私たちの教会はこの流行の拡大を食い止める大きな役割を果たし、社会の被害を減らすことができる。

【CHRISTIANITY TODAY】新型コロナ・ウイルスのため、礼拝を中止すべきか──二つのツールを使って判断(前編)

多くの教会は行動を起こすのを恐れている。中国や韓国、イタリア北部のように、疫病の拡散が制御不能になる前に、「人との距離を確保する対策」を取ることが必要だ。しかし、そのような極端な対策によって引き起こされる社会的・経済的な代償は大きい。

【CHRISTIANITY TODAY】新型コロナ・ウイルスで、気になる他の教会の対応(対訳)

教会員と良いコミュニケーションを取り、公衆衛生についてスタッフやボランティアに教育し、感染拡大につながるような習慣を変更する。このパンデミック(世界的大流行)に対する効果的で賢い方法を私たちが模索する中で、神は今もその王座についておられる。

【CHRISTIANITY TODAY】教会での新型コロナ・ウイルス対策──手と手の接触を制限する時が来た(対訳)

「パニックにならないで。マスクを買うのをやめて、手を洗おう」。「それから、教会での握手をやめましょう」。これは、米公衆衛生局のジェローム・アダムス長官と今朝(3月4日)交わした会話の一部だ。新型コロナ・ウイルスについての質問の答えを伝える。

【CHRISTIANITY TODAY】狭い信仰理解から解放されるために──福音派クリスチャンの成長(後編)

視野を広げれば、多くの希望が見えることだろう。イエスに倣(なら)うことにも役立つはずだ。イエスは不安定な空間に足を踏み入れ、自分とは異なる性質を持つ人々と共に歩んだ。そしてそれはこの先、この世界に何が起こったとしても、試す価値のあるものだ。

【CHRISTIANITY TODAY】狭い信仰理解から解放されるために──福音派クリスチャンの成長(前編)

白人福音派は、「米国を再び偉大にする」という約束において結束している。その「過去の偉大さ」とは、経済的・軍事的・文化的なものだけではなく、神学的なものでもある。以前の米国は道徳を持つ偉大な国であり、神に愛された「山の上の町」だったのだ。

【CHRISTIANITY TODAY】新型コロナ・ウイルスによって孤独にさせられた私と娘の祈り──レントならではの時

私たちの礼拝する神が人々のことを気にかけてくださる方なので嬉しく思っていることを、私は6歳の娘に伝えた。そして、神がとても素晴らしい計画を立てていることを教えてくれる聖書の物語を次々と語り合った。そして一緒に、さまざまな国のために祈った。

 新着
2020.04.08
カトリック東京大司教区、緊急事態宣言を受けて公開ミサの中止を5月9日頃まで継続
2020.04.08
NHK連続テレビ小説「エール」とキリスト教(4)古関裕而が聞いた教会の鐘の音
2020.04.08
4月8日は桃井かおりの誕生日
2020.04.07
NHK連続テレビ小説「エール」とキリスト教(3)「長崎の鐘」と永井隆
2020.04.07
4月7日は「ヨハネ受難曲」の初演日
2020.04.06
カトリック名古屋教区、緊急事態宣言が出ている間、主日、平日すべての公開ミサを中止
2020.04.06
プロテスタントのキリスト教主義大学、4月の授業開始を延期 オンラインによる授業も
2020.04.06
新学期の授業開始を延期 カトリックのキリスト教主義大学の新型コロナ・ウイルスの対応
2020.04.06
4月6日はねむの木学園の開園日
2020.04.05
【毎週日曜連載】神さまが共におられる神秘(98)稲川圭三
2020.04.05
NHK連続テレビ小説「エール」とキリスト教(2)ヴォーリズとハモンド・オルガン
2020.04.05
4月5日はパーム・サンデー(枝の主日)
2020.04.04
今こそキリスト教の使命を果たそう 教会指導者が新型コロナ・ウイルスに関するパネル・ディスカッションを開催
2020.04.04
4月4日はキング牧師が暗殺された日
2020.04.03
西日本福音ルーテル教会、地域差があることから教会役員会の判断を優先 礼拝を中止した教会も

カテゴリーで一番読まれている記事

それぞれのカテゴリーで一番読まれている記事

天城山荘・キャンペーンエントリー


クリプレ限定キャンペーン

必須お名前

必須メールアドレス

任意メッセージ内容

フェローワーカーに登録すると合わせて感謝

*本キャンペーンはクリプレ限定です、お問い合わせ窓口もクリプレのみの対応となります。
*施設詳細はこちら http://amagisanso.com/

天城山荘

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

Copyright© クリスチャンプレス , 2020 All Rights Reserved.