クリスチャニティー・トゥデイ

【CHRISTIANITY TODAY】フラー神学校、パサデナ・キャンパスを離れる

2018/6/11  

フラー神学校は5月、カリフォルニア州パサデナにある築70年の本校キャンパスを売却し、約50キロメートル離れた同州ポモナの新拠点に移転する計画を発表した。入学者減少時代に対応し、新拠点はオンライン教育充実のための設備が整ったものとなるという。

【CHRISTIANITY TODAY】「ナクバ」を超えて──パレスチナの未来のためにできる7つのこと

2018/6/4  

5月14日、イスラエルは建国70周年を祝った。一方、パレスチナにとってこの日は「ナクバ」から70年に当たる日だった。ナクバとはアラビア語で「大惨事」を意味し、侵入者によって故郷を奪われた日としてパレスチナ人に記憶されている。

【CHRISTIANITY TODAY】全米最速で成長する教会になるには?──スタートアップ企業のように考えよ

2018/5/28  

米国国内で最速の成長を遂げているクロスローズ・チャーチ。クロスローズは、自前のアプリやストリーミング・サービスから得られたデータを用いて、新しく開拓するキャンパス(枝教会)を決定しており、結果、全米に影響力を持ち始めている。

 新着
2020.05.29
6月1日から公開ミサ再開予定のカトリック福岡教区、北九州市で19日まで中止
2020.05.29
【CHRISTIANITY TODAY】いつ、どうやって教会を再開すべきか──公衆衛生と伝道の専門家によるパネル・ディスカッション(後編)
2020.05.29
5月29日は桜美林大学の創立記念日
2020.05.28
カリタス小学校の女子児童らが刺された事件から1年
2020.05.28
【CHRISTIANITY TODAY】いつ、どうやって教会を再開すべきか──公衆衛生と伝道の専門家によるパネル・ディスカッション(前編)
2020.05.28
5月28日は立花隆の誕生日
2020.05.27
純白のワンピースの制服へ 松蔭中学校・高等学校の制服に込められた祈り
2020.05.27
「公開ミサ再開は早くても6月半ば頃まで」 カトリック東京大司教区の菊地功大司教
2020.05.27
米カリフォルニア州、感染者が出ているキリスト教会の再開を許可
2020.05.27
5月27日は中曽根康弘氏の誕生日
2020.05.26
カトリック札幌教区、「緊急事態宣言」解除を受けて都市部は除き分散ミサを検討
2020.05.26
カトリック東京大司教区、「緊急事態宣言」解除後もしばらく公開ミサの再開はせず現状維持
2020.05.26
カトリック高松教区 自粛継続から一転、公開ミサなど教会活動を再開
2020.05.26
カトリック福岡教区、「緊急事態宣言」解除を受けて6月1日から公開ミサを再開
2020.05.26
5月26日はル・マンの日

カテゴリーで一番読まれている記事

それぞれのカテゴリーで一番読まれている記事

天城山荘・キャンペーンエントリー


クリプレ限定キャンペーン

必須お名前

必須メールアドレス

任意メッセージ内容

フェローワーカーに登録すると合わせて感謝

*本キャンペーンはクリプレ限定です、お問い合わせ窓口もクリプレのみの対応となります。
*施設詳細はこちら http://amagisanso.com/

天城山荘

Copyright© クリスチャンプレス , 2020 All Rights Reserved.