コラム

神さまが共におられる神秘(65)稲川圭三
「分裂をもたらすために来た」とは何のことでしょうか。キリストを信じるとき、「どっちでもいい」というのではない、明確ないのちのありように立ちます。「私はキリストを信じたが、あなたは信じないので対立する」というような表面的なことではありません。
神さまが共におられる神秘(64)稲川圭三
目を覚ますようにいつも努力していないと、あっという間に「人間の外側しか見ない者」になってしまいます。でも、そうではなくて、人間の中に神さまのいのちがあることを、いつも目を覚まして受け取らせていただくようにと、イエスさまは教えておられます。
神さまが共におられる神秘(63)稲川圭三
自分が苦手とする人の中にも神さまがおられます。その神さまの真実を認めるために使う「心」や「時間」、注ぐ「祈り」、その神さまのために使う「労力」や「お金」が、神の前に豊かになる、神さまのところに財産を貯めるということなのではないでしょうか。
牧会あれこれ(11)賀来周一
「何もできない」、「何をしても効果はない」、「こんなことでは」と思い込んでいる時、その後ろには、「何かをしなければ」という自分が隠れている。それこそあるべき本来の自分であって、本来の自分を発見すれば、少々の困難は乗り越える力を取り戻す。
神さまが共におられる神秘(62)稲川圭三
「主の祈り」の中身を「そのとおりにしなさい」と言われても、私たちはそのとおりにはできません。でも、そのとおりに生きておられるイエスさまの霊をいただくので、「その霊に結ばれて私たちもそうすることができる」というのが、今日の福音の中身です。
神さまが共におられる神秘(61)稲川圭三
イエスさまは「お姉さんがああ言っているから、手伝ってあげなさい」とおっしゃって、マリアは一緒にもてなしの準備をしたかもしれません。ただ、イエスさまの話を聞くポジションは取り上げられますが、イエスさまに結ばれて生きることは取り上げられません。
神さまが共におられる神秘(60)稲川圭三
良くない状況や、不安や心配があっても、全身全霊で神さまが愛してくださっていると認めることが「神を愛する」ことです。そして、自分の意に沿わないことを言ったりする人を神さまが愛していることを認めることが「隣人を愛する」ことではないでしょうか。
神さまが共におられる神秘(59)稲川圭三
「この家に平和があるように」というと、「家内安全」「無病息災」「商売繁盛」(笑)を祈るようなイメージがあるかもしれません。でも、それをはるかに超えて「神さまが共にいてくださる」という宣言を告げるようにと、イエスさまは私たちに命じられました。
牧会あれこれ(10)賀来周一
信仰は、貧しさや困窮を通して、地上における神の働きを私たちに見せてくれる。その時、不幸は嘆きに終わることなく、究極の幸せとしての祝福へと導く。不幸を地上の不幸に終わらせることなく、不幸と信仰を通して、地上で働く神の働きにあずかる世界がある。
神さまが共におられる神秘(58)稲川圭三
イエスさまと一緒に歩く道が「苦しみを通して栄光に入る道」なのは、現実には神さまが一緒にいてくださるとは思えないからです。でも、それにもかかわらず、神さまは私たちと一緒にいてくださることに信頼する。それが、苦しみを通して栄光に入る道なのです。
 新着
2019.08.18
日韓関係の和解に向けて カトリックやNCC、日本聖公会
2019.08.18
神さまが共におられる神秘(65)稲川圭三
2019.08.18
8月18日はワシントンへ桜を寄贈した日
2019.08.17
【CHRISTIANITY TODAY】この夏の大ヒット映画は、世代間で知恵を伝えることの重要性を示す(後編)
2019.08.17
8月17日は山北多喜彦の召天日
2019.08.16
【CHRISTIANITY TODAY】この夏の大ヒット映画は、世代間で知恵を伝えることの重要性を示す(前編)
2019.08.16
8月16日は黒柳朝の召天日
2019.08.15
教皇フランシスコは核について何を語ったか 長崎大学核兵器廃絶研究センター「平和と核軍縮」から
2019.08.15
8月15日は日本にキリスト教が伝わった日
2019.08.14
【CHRISTIANITY TODAY】とらえどころのない存在⑩(最終回) 私たちは神を愛し、そして嫌う。それを認めずには前進できない(後編)
2019.08.14
8月14日はコルベ神父の帰天日
2019.08.13
【CHRISTIANITY TODAY】とらえどころのない存在⑩(最終回) 私たちは神を愛し、そして嫌う。それを認めずには前進できない(前編)
2019.08.13
8月13日はアルフレッド・ヒッチコックの誕生日
2019.08.12
鎮西学院 「長崎を最後に!」と祈り、平和大行進
2019.08.12
8月12日は日航ジャンボ機墜落事故が起きた日

カテゴリーで一番読まれている記事

それぞれのカテゴリーで一番読まれている記事

Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.