連載

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 連載コラム

    【東アジアのリアル】 台湾キリスト教長老教会の視点から見た李登輝 鄭 睦群

    キリスト新聞社ホームページ2020年7月30日、台湾の李登輝前総統が台北栄民総合病院で息を引き取り、98年間の数奇な…

    • 連載コラム

    【宗教リテラシー向上委員会】 尼僧抜きの寺院論? 丹羽宣子

    キリスト新聞社ホームページ日本各地の寺院のほとんどは男性住職を中心とした家族的紐帯によって維持されている。近現代の日…

    • 連載コラム

    【Road to えきゅぷろ2022】 模索の中の「えきゅかふぇ」の可能性

    キリスト新聞社ホームページイースターおめでとうございます! 掲載時には、紙面越しから祝っていることでしょう。さて、前…

    • 連載コラム

    【夕暮れに、なお光あり】 復活の生命の力があるように 細川勝利

    キリスト新聞社ホームページイースターおめでとうございます。コロナ禍で全世界の惨状と共に、主の教会とキリスト者一人ひと…

    • 連載コラム

    【あっちゃん牧師のおいしい話】第15回 なぜ食べ放題? 齋藤篤

    そして人々は、東から西から、また北から南から来て、神の国で宴会の席に着く。ルカによる福音書13章29節(聖書協会共同訳)…

    • 連載コラム

    児童福祉の現場から3 「助けて」と「ありがとう」を言える人

    児童福祉の現場にいると、子どもの成長は教育や経済力よりも大切なものがあることを改めて思い知らされる。それは、「愛情」…

    • 連載コラム

    塀の中からハレルヤ!(5) 憧れの東京で自分を見失った半生から逆転人生へ

    進藤龍也牧師の著書は、「刑務所の教誨師がキリスト教誨の時に教材として使用することがあり、進藤牧師が矯正教育のDVDに…

    • 連載コラム

    【東アジアのリアル】 マレーシアの「華人教会」? 葉 先秦

    キリスト新聞社ホームページマレーシアはマレー人、華人、インド人、先住民などで構成された多民族国家として、世界的によく…

    • 連載コラム

    教理も死も超えて(下) 【アメリカのコロナ病棟から 関野和寛のゴッドブレス】…

    「チャプレン、今晩ひとりのお母さんが出産をします。胎児には先天的な病があり、死産の可能性が大きいです。何日いのちが持…

    • 連載コラム

    【宗教リテラシー向上委員会】 すべての民の復活日へ 與賀田光嗣

    キリスト新聞社ホームページ先日、英国での任期を終え、日本へ本帰国を果たした。飛行機便は空席が目立ち、エコノミーには私…

    • 連載コラム

    【クリスチャンな日々】第34回 弱っている時間こそが幸せな人生への鍵 MAR…

    主の御名をあがめます。MAROです。桜もしっかり満開で、季節はすっかり春ですね。嬉しい気持ちになりますが、一方で季節の変…

    • 連載コラム

    【Road to えきゅぷろ2022】 オンライン疲れとその癒やし

    キリスト新聞社ホームページ今年1月末に日本に上陸し、急速に広まった音声のみのSNS「クラブハウス」。ネットを中心に話題と…

    • 連載コラム

    【くめさゆりのDAY BY DAY】第11回 近くて遠い?兄・弟・姉・妹 久…

    突然ですが皆様はご兄弟はいらっしゃいますか?息子が小さい時にはダンゴ三兄弟なんて楽しい歌が流行りましたが。確かに昭和…

    • 連載コラム

    【宗教リテラシー向上委員会】 オンラインによるムスリムとの接点(1) 小村明…

    キリスト新聞社ホームページコロナ禍で直接のコミュニケーションを取る手段としてSNSやオンラインが主流となって久しい。また…

    • 連載コラム

    【chiyoのGOD ONLY KNOWS!】第15回 人生にて

    いよいよ今回で僕のコラムは最終回です! ここまで読んでくださったみなさん、コラム執筆という機会を与えてくれたクリプレ事…

    • 連載コラム

    【東アジアのリアル】 コロナ禍にみる中国宗教界の思惑と底力 佐藤千歳

    キリスト新聞社ホームページ刻々と上昇するマスク価格におののきながら、筆者がオンラインショッピングサイトで医療用マスク…

    • 連載コラムキリスト新聞社

    【夕暮れに、なお光あり】 もっと教会のことばを 上林順一郎

    キリスト新聞社ホームページ「オレがオレがの、我を捨てて、アナタがアナタがの、我に生きる」散歩で通る近所のお寺の掲示板…

    • 連載コラム

    教理も死も超えて(上) 【アメリカのコロナ病棟から 関野和寛のゴッドブレス】…

    この日は宿直当番として一晩病院で過ごす夜であった。人の生死の時は誰にも測れない。病院聖職者、チャプレンは交代で24時間…

    • 連載コラム

    【あっちゃん牧師のおいしい話】第14回 豆談義(その2)豚が食らう豆 齋藤篤…

    彼は、豚の食べるいなご豆で腹を満たしたいほどであったが、食べ物をくれる人は誰もいなかった。新約聖書 ルカによる福音書1…

    • 連載コラム

    【夕暮れに、なお光あり】 しんがりを、のろのろと 上林順一郎

    キリスト新聞社ホームページ〝牛はのろのろと歩く 牛は大地をふみしめて歩く 牛は平凡な大地を歩く〟――高村光太郎の「牛」…

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。