【米CT】新型コロナウィルスは信仰にどのような影響を与えたのか 14カ国での調査結果

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“Consider it pure joy, my brothers and sisters, whenever you face trials of many kinds, because you know that the testing of your faith produces perseverance.”
James, the brother of Jesus, didn’t have a global pandemic in mind when he wrote these words in the opening chapter of his biblical epistle to “the 12 tribes scattered among the nations.” But as the coronavirus closed churches worldwide, a global survey of more than 14,000 people has found that few lost faith while many of the most faithful gained.
Today, the Pew Research Center released a study on how COVID-19 affected levels of religious faith this past summer in 14 countries with advanced economies: Australia, Belgium, Canada, Denmark, France, Germany, Italy, Japan, the Netherlands, Spain, South Korea, Sweden, the United Kingdom, and the United States.
“In 11 of 14 countries surveyed, the share who say their religious faith has strengthened is higher than the share who say it has weakened,” noted Pew researchers. “But generally, people in developed countries don’t see much change in their own religious faith as a result of the pandemic.”
Overall, a median of 4 out of 5 of each country’s citizens said their faith was more or less unchanged.
But leading the pack in strengthened faith: the United States.
And leading the pack in weakened faith: South Korea.
Americans were three times more likely to report their religious faith had become stronger due to the pandemic: 28 percent, vs. a global median of 10 percent. Next came Spaniards (16%) and Italians (15%), whose nations were two of the worst hit during the coronavirus’s deadly outbreak in the spring. About 1 in 10 Canadians, French, Australians, Brits, Koreans, and Belgians said the same.
Americans were three times more likely to report their religious faith had become stronger due to the pandemic: 28 percent, vs. a global median of 10 percent. Next came Spaniards (16%) and Italians (15%), whose nations were two of the worst hit during the coronavirus’s deadly outbreak in the spring. About 1 in 10 Canadians, French, Australians, Brits, Koreans, and Belgians said the same.
Meanwhile, Koreans were three times more likely to report their religious faith had become weaker due to the pandemic: 9 percent, vs. a global median of 3 percent. Next came Spaniards (5%), followed by a tie between Americans, Brits, Belgians, and the Dutch (4%).
However, among only respondents who said religion was “very important” in their lives, a far larger share reported strengthened faith. This included 49 percent of faithful Spaniards, 45 percent of Americans, 44 percent of Italians, and 40 percent of Canadians. The global median was 33 percent.
調査から見えてきたコロナが信仰に与えた影響

ピュー研究所が14,000人規模の調査を行った結果、パンデミックによって最も信仰観が強められたのは米国、スペイン、イタリアで、信仰観が最も弱められたのは韓国、という結果が出た。

わたしの兄弟たち、いろいろな試練に出会うときは、この上ない喜びと思いなさい。 信仰が試されることで忍耐が生じると、あなたがたは知っています。 あくまでも忍耐しなさい。そうすれば、完全で申し分なく、何一つ欠けたところのない人になります。(ヤコブの手紙1:2-4)

イエスの兄弟ヤコブが、手紙の冒頭で「各地に離散した12部族」に宛てたメッセージを書いたとき、彼は世界規模の疫病を念頭に置いているわけではなかった。
しかしコロナウイルスが世界中で教会を閉鎖するなか、この調査結果では信仰を失った人よりも信仰が強められた人のほうが多いという結果がでている。

ピュー研究所は、先進国14か国(オーストラリア、ベルギー、カナダ、デンマーク、フランス、ドイツ、イタリア、日本、オランダ、スペイン、韓国、スウェーデン、英国、米国)で、去年の夏季に新型コロナウイルスが信仰にどのような影響を与えたかに関する研究を発表した。

「調査した14か国のうち11か国では、信仰が強まったと答えた割合は、信仰が弱くなったと答えた割合よりも高い」「しかし全体的に言えば、先進国の人々の信仰にパンデミックによる大きな変化は見られません」とピュー研究所の研究員は述べた。

全体としては中央値の5人に4人が、信仰は大きく変わっていないと答えている。
「信仰が強められた」と答えた率が高いのは米国、「信仰が弱められた」と答えた率が高いのは韓国だ。

パンデミックで信仰が強くなったと答えたアメリカ人は、世界中央値(10%)と比べて約3倍(28%)高い。
続くスペイン(16%)とイタリア(15%)は昨年春に勃発したパンデミックで最悪の打撃を受けている。カナダ、フランス、オーストラリア、英国、韓国、ベルギーはおよそ10人に1人だ。

一方、パンデミックで自分たちの信仰が弱くなったと答えた韓国人は、世界中央値(3%)と比べて約3倍(9%)高い。次はスペイン(5%)で、米国、英国、ベルギー、オランダは同率(4%)だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Once again, South Korea reported the most lost faith. Among Koreans who said religion was “very important” in their lives, 14 percent said their faith had become weaker—about three times the global median of 5 percent. They were followed by the French (8%), Brits (7%), then a tie between Spaniards, Dutch, and Swedes (5%).
Among respondents who said religion was not important or only somewhat important in their lives, 1 in 10 Americans reported strengthened faith (11%), followed by Spaniards and Koreans (6%).
(The United States remains an outlier on religiosity: 49 percent of Americans told Pew that religion is very important in their lives, vs. 24 percent of Spaniards and 17 percent of Koreans.)
Pew found no significant differences between men and women overall, but “two exceptional cases” were Italy and South Korea. In Italy, 20 percent of women say their faith has strengthened vs. only 10 percent of men. In South Korea, 13 percent of women say their faith has strengthened vs. only 8 percent of men.
Pew also asked respondents to assess the pandemic’s impact on the faith of their nation as a whole. Once again, Americans led the way with 3 in 10 saying faith in the US had become stronger.
In most countries, people were more likely to say the religious faith of their fellow citizens had become stronger (global median: 15%) than to say the same about their own faith (global median: 10%). Significantly, in the Netherlands only 7 percent of the Dutch say their own faith is stronger, but 17 percent say the faith of other Dutch is stronger. The same significant spread was found among Swedes (3% vs. 15%) and Danes (2% vs. 10%).
Meanwhile, Koreans were most likely to say that religious faith in their nation has weakened (17%), followed by Americans (14%) then by Italians, Belgians, and Germans (10%). Others matched or fell below the global median (8%).
信仰観や文化背景によって生まれる違い

しかし生活の中で宗教を「非常に重要」視する回答者に限れば、信仰が強められる割合は遥かに高まっているという報告もされている。その割合はスペインでは49%、アメリカでは45%、イタリアでは44%、カナダでは40%で世界中央値は33%だった。

一方、韓国では宗教を生活の中で「非常に重要」視する人のうち14%が信仰が弱くなったと答えており、ここでも韓国が信仰が最も弱められたという結果が出ている。これは世界中央値(5%)の約3倍だ。続くのはフランス(8%)、英国(7%)で、スペイン、オランダ、スウェーデンは同率(5%)だった。

宗教は生活の中で重要ではない、またはやや重要であると答えた回答者で言えば、アメリカ人の約10人に1人(11%)が信仰が強められたと答え、スペインと韓国(6%)がそれに続いた。

(宗教は米国で依然として重要視されている。アメリカ人の49%が「宗教は自分たちの生活において非常に重要である」と答えている。対するスペイン、韓国ではそれぞれ24%、17%と低い。)

この報告全体としては、男女間には大差が出なかったが「2つの例外的なケース」はイタリアと韓国だった。イタリアでは、女性の20%が信仰が強まったと答えているが、男性はわずか10%、韓国では、女性の13%が信仰が強まったと答えているが、男性はわずか8%だった。

他の設問では、パンデミックが自国全体の信仰に与える影響について尋ねられている。ここでもアメリカ人は10人に3人が信仰が強くなったと答え、その割合は他の国よりも高くなっている。

ほとんどの国に共通する事として、自分の信仰が強くなった(世界の中央値:10%)と答えた人よりも、他の人の信仰が強くなった(世界の中央値:15%)と答える人の方が多いという傾向が挙げられる。特にオランダでは、自分の信仰が強くなったと答えたのは7%に留まるが、他のオランダ人の信仰が強くなったと答えたのは17%に上る。同様の傾向はスウェーデン人(3%対15%)とデンマーク人(2%対10%)の間でも見られた。

一方、韓国の回答では国全体の信仰が弱まっている(17%)という傾向が強く、アメリカ(14%)、イタリア、ベルギー、ドイツ(それぞれ10%)が続いた。その他の国は、世界の中央値(8%)と同等ないしは低かった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
In the US, white evangelicals were the most likely to say their faith had become stronger (49%), followed by Catholics (35%), white non-evangelical Protestants (21%) and the unaffiliated (5%). This was a modest increase from April, when Pew found a strengthened faith reported by 41% of white evangelicals, 27% of Catholics, 19% of white non-evangelical Protestants, and 7% of the unaffiliated.
Pew’s summer survey did not have enough black Protestants to break out, but in the April survey they led all American faith groups, with 54 percent saying their faith had been strengthened.
Among all Americans, 24 percent said their faith had been strengthened in April, compared to the 28 percent in the summer.
About a third of Americans believe the pandemic offers a lesson for humanity sent by God (35%), according to a prior Pew survey. A similar share (37%) believe there is a lesson to learn but it was not sent by God.
Pew surveyed 14,276 adults by telephone from June 10 to August 3 in the 14 countries, selected for being advanced economies.
Pew noted that “all of the countries surveyed were under social distancing and/or national lockdown orders due to COVID-19,” however “not all countries have experienced the disease in the same way” and the pandemic “situation has changed substantially since the survey was conducted.”
During the fielding period, Australia, Japan, and the United States had rising numbers of infections, while Italy and some other European countries had started to recover from the large number of cases reported in April and May. Nearly all countries surveyed experienced significant spikes in infections and deaths in the fall and winter.

昨年春から夏に行われた調査で見えた変化

米国では、福音派白人層が信仰が強くなったという比率が最も高く(49%)、カトリック教徒(35%)、福音派以外のプロテスタント白人層(21%)、無所属(5%)がそれに続いている。ピュー研究所が昨年4月に行った調査では、福音派白人層の41%、カトリック教徒の27%、福音派以外のプロテスタント白人層の19%、無所属の7%が信仰が強くなったと答えており、わずかに増加する結果となった。

プロテスタント黒人層の数字については、夏の調査ではサンプルの数が足りなかったが、4月の調査では54%が信仰が強められたと答えており、他の米国信仰団体よりも高い数字を出している。

4月の調査でパンデミックによって信仰が強められたと答えた人の割合は、全アメリカ国民平均値で24%。それが夏の調査では28%に上昇している。

前回のピュー研究所調査によると、アメリカ人の約3分の1(35%)は、パンデミックが神による人類への啓示だと信じている。パンデミックは神から送られたものではないが、人類が学ぶべき教訓はあると信じている人の割合も同等(37%)だ。

この電話調査は、6月10日から8月3日までの期間、先進国14か国で選ばれた成人14,276人に対して行われた。
ピュー研究所は、「調査対象となった国々では、新型コロナウイルスのために社会的距離の呼びかけ、全国規模の封鎖命令が行われていた」「(ただし)すべての国が同じような経験をしたわけではない」「(パンデミックの)状況は調査が実施された後、大幅に変化している」と補足している。

調査期間中、オーストラリア、日本、米国では新規感染数が増加し、イタリアやその他のヨーロッパ諸国では4月から5月と比べて新規感染者数が減少し始めた。秋から冬に入るにつれて調査の行われたほぼすべての国で、感染者数と死亡者数は大幅に増加している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Pew also found a third of respondents said their family’s relationship had strengthened as a result of the pandemic (global median: 32%). About 4 in 10 Spaniards, Italians, Americans, Brits, and Canadians reported this, as did 3 in 10 Belgians, French, Australians, and Swedes.
Germans led the way among those who said family relationships had weakened (13%), followed by Belgians (11%) and Koreans (10%).
Yong J. Cho, outgoing general secretary of the Korea World Missions Association, told CT he saw “two interpretations” of Pew’s findings among Koreans.
First, it reflects that South Korea is a “strong group-oriented society.” “The whole country has been affected as a group. General media were very critical of the Christian church and her responses to the pandemic,” Cho, a pastor and PhD who this week became the new president of Global Hope, told CT. “During the survey period, there was very strong anti-government demonstrations among the conservative churches. The current government is generally against evangelical or conservative Christianity in Korea. That is one reason why people think that religious faith in Korea has weakened.”
Second, Korean churches place a high value on in-person communal worship. “Christianity and other religions in Korea have emphasized the physical presence as an essential element of worship,” he said. “Because of COVID-19, the very restricted physical gathering of the churches has weakened the passion of faith.”
The findings in Italy were not surprising, said Leonardo de Chirico, vice chairman of the Italian Evangelical Alliance. Though churches were closed for about three months, the majority Roman Catholic Church encouraged both positive thinking and traditional practices such as indulgences and Marian rosaries, including one led by Pope Francis himself on national TV.
“What kind of faith is it? Is it wishful thinking? Is it a self-empowerment mantra? Is it a hope that all will go well and that we will soon go back to normal?” the pastor of Rome’s Breccia di Roma church told CT. “But where is God, where is the gospel?”
Chirico said evangelical churches in Italy also faced the “unprecedented challenge” of living in community, evangelizing, and caring for the elderly and the vulnerable—all at a public health-mandated distance.
“The presence [of churches] on the internet has exploded quantitatively, but it does not mean that we have succeeded to manage it well,” he said. “The long-term consequences are still to be envisaged, let alone tackled. Will real community relationships resume? Will participation and involvement be a feature of future church life? … We walk step by step, but it’s not clear where we are going in terms of the overall gospel dynamic. It is sobering, and it should lead us on our knees to pray.”
家族関係への影響、集団としての影響

この調査では、全回答者の3分の1(世界中央値:32%)が、パンデミックによって家族の関係が強化されたと答えている。
その割合はスペイン、イタリア、米国、英国、カナダでは10人に約4人、ベルギー、フランス、オーストラリア、スウェーデンでは10人に約3人だ。

家族関係が弱まった(13%)と答えた人が最も多かったのはドイツ(13%)、ベルギー(11%)と韓国(10%)がそれに続いた。
韓国世界宣教協会のヨン・J・チョー外交書記長は、ピュー研究所調査で分かった韓国人の傾向について「2つの解釈」があるように見えるという。牧師でもあり、今週新たに宣教団体グローバルホープの会長に就任したチョー博士はCTに語った。

一つ目の解釈は、韓国が「集団的傾向の強い社会」であることだ。
(コロナの)影響は集団としての国全体に拡がっている。 一般メディアは、パンデミックに対するキリスト教会の言動や対応に非常に批判的だった。

「調査が行われている間、保守的な教会の間では大規模な反政府デモがありました。現政府は、全体的に韓国の福音派や保守的なキリスト教派と相反する部分が多くあります。それが、韓国で信仰が弱まっていると人々が考える理由の一つです。」

二つ目の解釈は、韓国の教会が対面での共同礼拝を重視している、ということだ。
「韓国キリスト教やその他の宗教は、肉体としてそこにいることを礼拝の本質的な要素として強調してきました」「新型コロナウイルスのせいで、教会物理的な集まりが制限されたことは信仰に対する情熱を弱めました」とチョー氏は言う。

イタリア福音同盟のレオナルド・デ・キリコ副会長は「イタリアでの調査結果は驚くべきことではない」と言う。教会は約3か月間閉鎖されたが、大多数のローマカトリック教会は前向きな考え方を保ち、告解やロザリオの祈りなどの伝統を奨励し続けてきた。教皇フランシスコ自身によるロザリオの祈りが国営テレビで放映されたこともある。

ブレッシア・ディ・ローマ教会の牧師でもあるキリコ氏はCTに語った。

「それはどのような信仰でしょう? 希望的観測のような信仰ですか? それは自己啓発のために唱えるマントラですか? すべてが順調に進み、すぐに通常の状態に戻ることを願う信仰ですか?」「でも神はどこに居て、福音はどこにあるのでしょう?」

キリコ氏は、公衆衛生の面から義務付けられた社会的距離を保ちながら、自分の住む地域で福音を伝え、高齢者や社会的弱者の世話をしているイタリアの福音派諸教会も「前例のない困難」に直面していると述べた。

「(教会の)オンラインでの活動量は爆発的に増えましたが、だからといって私たちがそれをうまく管理できているとは限りません」

「長期的に出てくる影響については、取り組むどころか、まだ想定すらされていない状態です。コミュニティの物理的な人間関係は再開されるでしょうか?未来の教会像で、教会活動に肉体として参加し、関わることは普通になっているでしょうか? …私たちは歩みを一歩一歩続けますが、全体的な福音のダイナミクスの観点から言えば、私たちが一体どこに向かっているのかは明確ではありません。そのことを考えるとき、私たちは目が覚めるような想いになり、ひざまずいて祈るような想いになるのではないでしょうか」と彼は言う。

執筆者:ジェレミー・ウェーバー
本記事は「クリスチャニティー・トゥデイ」(米国)より翻訳、転載しました。翻訳にあたって、多少の編集をしています。
出典URL:https://www.christianitytoday.com/news/2021/january/covid-19-religion-survey-pew-pandemic-strengthened-faith.html

Share

Related Posts

  1. 福音派の3分の1は、礼拝に人を誘う必要性を感じていない

  2. 教皇フランシスコ、2019年に来日へ 外相バチカン訪問

  3. 新型コロナ・ウイルス感染の神父、若者に人工呼吸器を譲った後で帰天

  4. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】ブック・アワード2019(4)

  5. 第3回 キルヘンタークはパンデミック対策講じて開催 2020年9月27日

  6. 米カリフォルニア州、感染者が出ているキリスト教会の再開を許可

  7. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】礼拝をやめるべきか、やるべきか──全米福音同盟会長と「クリスチャニティー・トゥデイ」最高責任者の声明(前編)

  8. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】南部バプテストで育った子どもがそのまま残る確率は半分(前編)

  9. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】ペンテコステ派はなぜ成長を続けるのか──多くの教会が減少する中で(前編)

  10. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】2018年ランキング(後編)

  11. 【 米クリスチャニティ・トゥデイ】有権者はジョー・バイデン候補の信仰にどう反応するのか(後半)

  12. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】いつ、どうやって教会を再開すべきか──公衆衛生と伝道の専門家によるパネル・ディスカッション(後編)

  13. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】クリスチャンは飲酒できるのか──プロテスタント教会出席者1000人の考え(対訳)

  14. ベルリンでマスク着用拒否に「中指立てる」広告が物議 2020年10月19日

  15. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】牧師の信じている8つの嘘(4)

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。