12月16日は坂田祐の召天日

 

今日12月16日は坂田祐(さかた・たすく)の召天日。バプテストのキリスト教主義学校、関東学院の初代学院長です。

会津戦争で新政府軍と戦った白虎隊(びゃっこたい)の隊長、日向内記(ひなた・ないき)の孫です(母親が内記の長女)。

25歳のとき、後に宮沢賢治と親しくなるバプテストの宣教師ヘンリー・タッピングと知り合い、バプテスマ(洗礼)を受けました。33歳で内村鑑三の弟子となりますが、終生バプテストの信徒でした。41歳のとき、私立中学関東学院の学院長となり、第1回入学式で「人になれ、奉仕せよ」と述べた言葉が関東学院の校訓となりました。

Share
関連記事

Related Posts

None found

おすすめ