今日は何の日?

12月22日は冬至

投稿日:2018年12月22日 更新日: -

 

今日12月22日は冬至です。北半球では、太陽の南中高度が最も低く、この日が1年のうちで最も昼(日の出から日没まで)の時間が短く(夏至と比べると東京で約4時間40分短い)、夜が最も長くなります(日の出はもっと遅くなるが、その分、日没も少しずつ遅くなっている)。ゆず湯に入ったり、小豆がゆやカボチャを食べたりします。この日を境に昼が長くなっていきます。クリスマスも、もともと冬至祭を取り入れたものでした。

ゆず湯(写真:katorisi)

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

None found

サポーター募集中!
メルマガ(無料)登録 献金のお願い
クリスチャンプレスは皆様の祈りとサポートで支えられています

日本聖書協会おすすめ聖書特集

-今日は何の日?
-

Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.