クリスチャニティー・トゥデイ

【CHRISTIANITY TODAY】伝道が「行動」より「祈り」になっている(対訳)

投稿日:2019年5月13日 更新日: -

 

プロテスタント教会に集う礼拝出席者の多くは、イエスについて話したいと望み、信仰を分かち合える機会が持てるよう祈っている。しかしその多くは、この半年間、実際に伝道的な会話をしていないという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Most Protestant churchgoers say they are eager to talk to others about Jesus, and are praying for opportunities to share their faith. But most say they have not had any evangelistic conversations in the past six months.

ライフウェイ・リサーチ(ナッシュビル)が行った2019年「弟子への道」評価の調査によると、伝道についての期待や情熱はあるものの、実際に行動に移している礼拝出席者はほとんどいなかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
The 2019 Discipleship Pathway Assessment study from Nashville-based LifeWay Research found excitement and eagerness about the idea of evangelism, but few Protestant churchgoers actually engaged in the practice on a regular basis.

過去6カ月以内、自分がクリスチャンになった理由をほかの人と一度も分かち合わなかったのは、少なくとも月に一度は礼拝に出席する者の過半数(55%)だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
More than half (55%) of those who attend church at least once a month say they have not shared with someone how to become a Christian in the past six months.

ライフウェイ・リサーチ役員のスコット・マッコーネル氏は言う。「イエスがその十字架上の死によって私たちの罪を贖(あがな)い、新しいいのちをもたらしたという福音を分かち合うことは、教会の使命です。しかし、それが礼拝出席者の優先事項にはなっていません」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“Sharing the good news that Jesus paid for our sins through His death on the cross and rose again to bring us new life is the mission of the church,” said Scott McConnell, executive director of LifeWay Research, “but it does not appear to be the priority of churchgoers.”

伝道の機会を求めて

「少なくとも週に一度は、イエスについて分かち合える機会を持てるよう祈っている」と言っているのは、礼拝出席者の過半数(56%)であり、「毎日そう祈っている」と言っているのは23%にすぎない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
A majority of churchgoers (56%) say they pray for opportunities to tell others about Jesus at least once a week, with about 1 in 4 (23%) praying for such moments every day.

そのようなことを祈ったことはほとんどないか、まったくないと答えたのは27%だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Another 1 in 4 (27%) say they rarely or never pray for those opportunities.

高卒の人々は、「毎日そのように祈っている」と言う傾向が強い(31%)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Those with a high school diploma or less are most likely to say they pray for those opportunities every day (31%).

毎日祈っているのは、白人(20%)や他の民族(17%)より、ヒスパニック系(36%)やアフリカン・アメリカン(29%)のほうが多い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hispanics (36%) and African Americans (29%) are more likely to offer those prayers every day compared to whites (20%) or other ethnicities (17%).

礼拝出席者が増えることで、伝道のために祈る人も出てくるだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Increased church attendance makes it more likely someone has offered evangelistic prayers.

平均して毎週礼拝に出席する人(75%)のほうが、出席率の低い人(69%)より、少なくとも月に一度は伝道のために祈っている傾向にある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Those who attend a worship service on average once a week (75%) are more likely than churchgoers who attend less frequently (69%) to pray evangelistically at least once a month.

多くの礼拝出席者(56%)はまた、「民族や収入、関心の異なる人々とイエスについて話をしたい」と言っているが、これに同意しない人は16%だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Most churchgoers (56%) also say they are eager to talk about Jesus with people who are not like them in terms of ethnicity, income, or interests. About 1 in 6 disagree (16%).

65歳以上の礼拝出席者は、自分たちと異なる層とは福音について分かち合うことに熱心ではない傾向にある(20%)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Churchgoers 65 and older are the age group least likely to strongly agree they are eager to share the gospel with those different from themselves (20%).

このことについて、ヒスパニック系(40%)とアフリカン・アメリカン(32%)は白人(23%)よりも、他の層に伝道することに賛成する傾向が強い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hispanics (40%) and African Americans (32%) are more likely to strongly agree than whites (23%).

「『すべての民をわたしの弟子にしなさい』(マタイ28:19)という命令は、米国の教会においてはきちんと受け止められてきませんでした。特に多数を占める文化においてです。他民族や外国からの移民が同じ地域に住んでいるにもかかわらず」とマッコーネル氏。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“The task of making disciples of all nations has not been fully embraced in the American church—especially by the majority culture,” said McConnell. “This is in spite of the convenience of having other ethnicities and immigrants from other countries often living in the same neighborhood.”

伝道の機会を失っている

礼拝出席者の半分以下(45%)は、過去6カ月以内に誰かとクリスチャンになる方法を分かち合っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Less than half of churchgoers say they have shared with someone in the past six months how to become a Christian (45%).

クリスチャンになることについて分かち合った人数はほとんど、一人か二人だ(24%)。また、礼拝出席者の1割は、少なくとも月に一度は伝道的な話をしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Of those who have spoken to someone about becoming a Christian, most had done so with one or two people (24%). Meanwhile, 1 in 10 churchgoers average at least one evangelistic conversation a month.

65歳以上は、近年、最も伝道的な話をしない年齢層のようだ(62%)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Those 65 and older are the age demographic most likely to say they had no evangelistic conversations recently (62%).

「最近、青年は伝道に消極的だという議論が多くありました。しかし実際には、老人より青年や中年の礼拝出席者のほうが、過去6カ月間、クリスチャンになる方法について誰かと分かち合っているのです」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“Recently, there has been much discussion about young adults participating less in evangelism. That’s not the case, however,” said McConnell. “In fact, young adult and middle-aged churchgoers are more likely to have shared with someone how to become a Christian in the past six months than older churchgoing adults.”

「クリスチャンになることについて、過去6カ月間、誰とも話さなかった」と言っている可能性が低いのが、ヒスパニック系の人々だ(32%)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hispanics are the ethnic group least likely to say they have not spoken with anyone about becoming a Christian in the last six months (32%).

月に4回かそれ以上、礼拝に出席している人(53%)は、それより出席しない人(60%)より、「伝道的な会話をしていない」とは答えない傾向にある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Those who attend a worship service four times a month or more (53%) are less likely to say they have had no evangelistic conversations than those who attend less than four times a month (60%).

ほとんどの礼拝出席者(55%)は、「過去6カ月の間に、教会に来ない人たちを礼拝や教会の行事に誘ったことがある」と答えた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Most churchgoers (55%) say they have, however, invited an unchurched person to a church service or program in the past six months.

「まったく誘わない」と言ったのは45%、「一人か二人の人を誘った」と答えたのは31%。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
While 45 percent say they haven’t made any invitation, 31 percent say they invited one or two individuals.

ヒスパニック系は、最も人を誘う傾向にある。71%のヒスパニック系の礼拝出席者が、少なくとも一度は誰かを誘ったと答えている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Again, Hispanics are the most likely to have invited someone. About 7 in 10 (71%) Hispanic churchgoers say they invited at least one person to church.

礼拝出席者が増えることで、人を教会に誘うことにもつながる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Increased church attendance is also linked to an increased practice of inviting others to church.

少なくとも月に4回は教会に行く人(58%)は、それよりも行かない人(47%)より、過去6カ月の間に非教会員を教会の礼拝に誘ったと答えている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Those who attend at least four times a month (58%) are more likely to say they have invited an unchurched person to a church service in the past six months than those who attend less than four times a month (47%).

マッコーネル氏は述べる。「大宣教命令(マタイ28:19~20)がすぐにも達成されると、イエスが約束したことは決してありません。すべての国々に福音を届ける努力が継続されるべきだと期待されたのです。今日、多くの教会で、イエスの最後の命令に注意が向いていないのではないでしょうか」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“Jesus never promised the Great Commission would be completed quickly,” said McConnell, “but He set the expectation that the efforts to reach all nations with His gospel should be continuous. Many in church today appear to be distracted from Jesus’ final command.”

方法論:調査は、2019年1月14日から29日にかけて、2500人のプロテスタント教会の礼拝出席者2500人を対象にオンラインで行われた。回答者はプロテスタントか非宗派(単立教会)で、最低でも月に一度は礼拝に出席する者に限定された。性、年齢、地域、民族、収入、所属教派のバランスが取れるように調査した。完全なサンプルは2500調査。サンプルは95%の信頼性があり、誤差はプラスマイナス2%を超えるものではない。下位グループで誤差は大きくなる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Methodology:
The online survey of 2,500 Protestant churchgoers was conducted Jan. 14–29, 2019. Respondents were screened to include those who identified as Protestant/non-denominational and attend religious services at least once a month. Quotas and slight weights were used to balance gender, age, region, ethnicity, income and denominational affiliation. The completed sample is 2,500 surveys. The sample provides 95% confidence that the sampling error does not exceed plus or minus 2.0%. Margins of error are higher in sub-groups.

執筆者のアーロン・アールズは「ファクトとトレンド」(ライフウェイ)のオンライン編集者。

本記事は「クリスチャニティー・トゥデイ」(米国)より翻訳、転載しました。翻訳にあたって、多少の省略をしています。

出典URL:https://www.christianitytoday.com/news/2019/april/evangelism-survey-protestant-churchgoers-prayer-invite.html

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

サポーター募集中!
メルマガ(無料)登録 献金のお願い
クリスチャンプレスは皆様の祈りとサポートで支えられています

日本聖書協会おすすめ聖書特集

-クリスチャニティー・トゥデイ
-

サポーター情報


個人情報取扱いについて

※スクロール式個人情報取扱いについての文面
このテキストボックスは、高さが200px以上になるとスクロールバーがつきます。












































(最下行)

個人情報取扱いについてご同意いただく必要があります。



Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.