「教会・教派」 一覧

日本福音同盟創立50周年感謝会、68年の創設に関わった尾山氏らも挨拶
日本福音同盟創立50周年感謝会が4月23日、お茶の水クリスチャン・センター(東京都千代田区)で開かれた。 日本福音同盟(JEA、廣瀬薫理事長)は日本の福音派を代表する機関。イムマヌエル綜合伝道団や日本ホーリネス教団、日本同盟基督教団など、福
ウェスレアン・ホーリネス神学院、2人の伝道者を送り出す
ウェスレアン・ホーリネス神学院(東京都台東区、山﨑忍校長)の第30回入学式が4月6日に行われた。入学生は舩津悠大さん(淀橋教会)、岡聖志さん(山形南部教会)の2人。ちなみに3月に卒業したのは長谷川鐘大さん、岡恵美さんのやはり2人だ。これで在
神戸改革派神学校の入学式をライブ配信、改革派教会の訪問動画も
日本キリスト改革派教会大会メディア伝道局、RCJメディア・ミニストリーは4月6日、第69回神戸改革派神学校入学式の様子をライブ配信した。ユーチューブを利用したネット中継だ。 RCJメディア・ミニストリーのユーチューブ・チャンネルでは、その他
日本ナザレン神学校、二人の卒業生と一人の新入生
日本ナザレン神学校(石田学校長)では、3月に中谷信希さん、満山浩之さんが卒業し、4月に後藤献二さんが編入学した。後藤さんは、引退した後藤一郎牧師の子。 中谷さんは沖縄の那覇教会(齋藤清次牧師)出身で、現在、島根県の出雲教会を牧会している。満
カトリック、聖書朗読で「御子」を「おんこ」に読み替え
カトリック教会のミサでも『聖書 新共同訳』が朗読されるが、「聖霊降臨の主日」の翌日となる5月21日から、典礼における聖書朗読に限り、「御子」(みこ)を「おんこ」に読み替える措置が実施された。 『聖書 新共同訳』では「御子」に「みこ」とルビが
セブンスデーの三育学院、4月からどう変わる
セブンスデー・アドベンチスト教会(SDA)が設立母体である私立の広島三育学院(高等学校・中学校・大和小学校:広島県三原市)と沖縄三育学院(中学校:沖縄県名護市、小学校:中頭郡)はそれぞれの学校法人によって運営されてきたが、4月1日、学校法人
6年ぶりの第2回日本青年伝道会議を11月に
「第2回日本青年伝道会議」(NSD2)が11月22〜24日に開催される。会場は山崎製パン総合クリエイションセンター(千葉県市川市)、お茶の水クリスチャン・センター(東京都千代田区)など。テーマは「神の国マインドに生きる」。 プロテスタント福
ルーテルが行うイースターヴィジルって何?
イースターヴィジルが日本ルーテル神学校と日本福音ルーテル三鷹教会、保谷教会の共催で、3月31日午後6時からルーテル学院大学チャペルで行われた。司式は河田優氏(ルーテル学院大学チャプレン)、説教は李明生氏(三鷹教会牧師、現田園調布教会)。 ヴ
コプト正教会は受難週間と復活大祭をどう過ごす?
日本唯一のコプト正教会である聖マリア・聖マルコ・日本コプト正教会(京都府木津川市)で4月7日から8日にかけての真夜中、復活大祭(パスハ)を祝った。 プロテスタントやカトリックではその前の週の4月1日がイースターだが、なぜ日にちが違うのだろう
ルーマニア正教会が徹夜で復活大祭
ルーマニア正教会の日本支部(東京都国立市)が4月7日の午後11時半から翌8日の午前4時ごろまで、復活大祭の奉神礼を執り行った。礼拝後、持ち寄りの食事会を開き、教会メンバーの手作りによるルーマニア料理が振る舞われた。 ただ、深夜に行われるため

カテゴリーで一番読まれている記事

それぞれのカテゴリーで一番読まれている記事

Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.