今日は何の日?

2月2日はキャンドルマス

今日2月2日はキャンドルマス(聖燭祭)。生後40日目、イエスを主に献げるため、エルサレム神殿に連れてこられたことを記念します。カトリックでは主の奉献の祝日、聖公会では被献日、正教会では主の迎接祭です。このときシメオンがキリストを「異邦人を照らす啓示の光」(ルカ2:32)と呼んだことにちなんで、1年分のろうそくを祝福する式が行われるため、キャンドルマスとも呼ばれています。これでキリスト誕生に関する祝日が終わるため、地域によってはこの日にクリスマス・ツリーを燃やしたり、クリスマスの飾りつけを片づけたりします。

ジェームズ・ティソ「イエスの神殿への奉献」

 

Print Friendly, PDF & Email
神学校特集
フェローワーカー募集中!
フェローワーカーとは 献金のお願い
クリスチャンプレスは皆様の祈りとサポートで支えられています

日本聖書協会おすすめ聖書特集

-今日は何の日?
-

Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.