2月25日は父ブルームハルトの召天日

 

今日2月25日はヨハン・クリストフ・ブルームハルトの召天日です。ドイツのルーテル派の神学者、牧師。

「イエスは勝利者である」との叫びとともに若い女性から悪霊が出ていった事件からリバイバルが起こりました。その神の国、キリスト教終末論はカール・バルトなどへと受け継がれました。日本でも井上良雄著『神の国の証人・ブルームハルト父子』(新教出版社)などで紹介されました。著書も『ゆうべの祈り』(加藤常昭訳、日本基督教団出版局)、『悩める魂への慰め』(手島欣二郎訳、新教出版社)などがあります。

Share

おすすめ