飯謙氏、「聖書協会共同訳」について語る(5)

 

聖書事業懇談会が4月10日、大阪クリスチャンセンター(大阪市中央区)のOCCホールで開かれた。そこで、12月刊行予定の「聖書協会共同訳」についての講演を、翻訳者・編集委員である飯謙(いい・けん)氏(神戸女学院大学総合文化学科教授)が行った。その内容を連載でお届けする。

飯謙氏=2017年7月、広島での新翻訳聖書セミナーで

● ● ●

2 単語の検討から

(1)研究の進展や日本語の変化による昆虫、宝石、祭儀などの名称の厳密化

最初に紹介したいのは、研究の進展や日本語の変化によって、昆虫や宝石、祭儀などの名称が厳密化されてきているということです。実は「新共同訳」では少々ぶれがありました。

たとえば、従来「いなご」と訳されてきた語「アルベ」は、「ばった」と訳されることになりました。訳語検討に際して初めて知ったのですが、日本聖書協会には以前から「早く修正するように」との意見が寄せられていたそうです。かつて日本の文脈では、「いなご」が「ばった」も含む総称と考えられたこともあったようですが、近年は区別して用いられているということです。

少し細かい話になりますが、日本では「いなご」が食物にもなるため、この名称はよく浸透しています。しかし、中東地域で大量発生して穀物に被害をもたらすのは「ばった」の種類(サバクトビバッタ、トノサマバッタ)で、「いなご」ではない。また、その地域で「いなご」を食べる習慣はなく、もっぱら「ばった」を食べるそうです。この語がまとまって用いられる出エジプト記10章、アモス書7章、ナホム書3章などを声を出して読んでみますと、少し異なる響きが感じられるかもしれません。

それから、やはり私がまったく知見のなかったところで、「酵母」についても述べておきたいと思います。「口語訳」では「種を入れぬ(た)パン」と訳された箇所が、「新共同訳」で「酵母を入れぬ(た)パン」と訳されました(出12:18-20、23:15、18など)。しかし「酵母」は、紀元19世紀以降に存在が認識された菌類の総称で、紀元前の中東社会で使われることのない単語です。もちろん、動的等価訳ということなのかもしれませんが、時代考証の観点から問題があるとして、「種なし(入り)パン」を用いることとなりました。

ほかにも、宝石、動植物の名称、祭儀用語、軍事兵器、構築物などについて、慣用的に使われていたものも含め、考古学的な検証に耐えられる訳文を心がけました。

(2)人間の重さ

人間の重みに対する考えとして、「はしため」にも言い及んでおきます。これは「口語訳」の旧約では47回(新約を含めて48回)、「新共同訳」では32回(同35回)使われていました。

聖書になじんだ人には耳慣れていて、それほど違和感がなかったかもしれません。「文語訳」では「婢女(はしため)」(ルカ1:38)と訳されました。手元の『古語辞典』(旺文社)では「端女」と書き、数に入らない、人として扱われない状態にある人を指します。「新共同訳」では、何か特定の語(アーマー、シフハー)の訳語ということではなく、文脈の中で自由に使ったようです。歴史的には、その女性が一人の人間として見られない、望ましくない状況にあったということでしょう。

現代に聖書を読む者として、それを看過、容認することはできません。新たな方向を目指そうと議論し、「仕え女」とすることとしました。

テクストによっては、「男奴隷」に対する「女奴隷」(特に歴史文書)も考える必要が出てくると思われます。宮廷用語としては「仕え女」や「女奴隷」がふさわしくないケースも想定されますので、「女の召し使い」といった類語も考案されています。いずれにせよ、「はしため」は使わないことにしました。(次ページに続く)

Share

1

2

Related Posts

None found

  1. カトリック東京教区の幸田和生司教が補佐司教から退任、東北震災支援に専念

  2. 【訃報】 西川重則さん(平和遺族会全国連絡会代表) 2020年7月23日

  3. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】牧師が信徒のそばにいない「不在のミニストリー」(対訳)

  4. 新しい礼拝用聖書「聖書協会共同訳」講演会と奉献式

  5. 最新『宗教年鑑』、福音派の同盟教団、アッセンブリーは成長が止まる 教派別ランキング③

  6. イタリアのパイプオルガン、日本福音ルーテル大分教会へ

  7. 既婚者が司祭になる道と、女性助祭を認める議論 アマゾン周辺地域のための特別シノドスで

  8. クラブハウス(clubhouse)の活用法めぐり牧師が「倫理」を提案

  9. 成井大介師がカトリック新潟教区の司教に叙階 2年半の空位を経て

  10. 「天に栄光、地には平和」 日本聖書協会クリスマス礼拝

  11. 貴重な戦争史跡でもあるカトリック清水教会、取り壊しに

  12. 日本同盟基督教団、新型コロナ・ウイルス感染症対策本部を設置 教会に対し50万円まで無利子で貸し付け

  13. 日本聖書協会、「聖書協会クリスマス礼拝」を開催 キリストの愛に生かされることによって希望が生まれる  

  14. コロナ禍で教会ができることとは?生活に困窮する人々に寄り添う、北海道「札幌豊平教会」の手作り弁当

  15. カトリック聖職者の性的虐待、日本でも調査へ 高見大司教が被害者に謝罪

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。