福音派の3分の1は、礼拝に人を誘う必要性を感じていない

 

米国のキリスト教調査機関ライフウェイ・リサーチは福音派クリスチャンを対象に、人々を教会に誘うことについての意識調査を行い、このほどその結果を発表した。

この調査には、福音派教会に定期的に通う信者1010人が回答し、およそ3分の2は直近半年間、少なくとも一人を教会に誘ったと回答した。同調査機関のエグゼクティブ・ディレクター、スコット・マッコーネル氏は、「教会に誘うことは、信仰者ができる最も容易な宣教活動」と位置づける。

(写真:ゴスペル・プライム提供)

また礼拝に誘った人数は、知人一人という人が17%、二人が21%、3人以上は25%、9%は何人誘ったか覚えていないと回答した。一方、29%は、誰も誘わなかったと答えた。

「約3分の1が、人々を教会に誘うことを重要視していない。この結果は非常に重要だ」とマッコーネル氏は分析する。

教派による違いも

少なくとも一人は教会に誘ったと答えた割合は、ペンテコステ系71%、単立系教会69%、ルター派55%、メソジスト派53%。また、3人以上教会へ誘ったと回答したのは、バプテスト派31%、アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団30%だった。

さらに、教会には毎週、少なくとも1回以上通う信者のうち、27%が3人以上を教会に誘い、26%が誰も誘っていないと回答した。それが、月に1~2回しか教会に通わない信者では、3人以上教会に誘うのは10%、約半数の46%が誰も誘っていないと回答している。教会に通う頻度が多い信者ほど、人を教会へ誘う傾向が強いことが分かった。

また、「なぜ教会に人を誘わないのか」との問いに対し、31%が「分からない」、20%が「誘っても来てくれず、がっかりしたので」、17%は「誘う人がいない」、11%が「気が進まない」、4%が「責任がない」と回答した。

本記事はブラジルのキリスト教メディア「ゴスペル・プライム」に掲載された「クリスチャニティー・トゥデイ」の転載記事(抄訳)より翻訳、転載しました。

出典URL:https://noticias.gospelprime.com.br/um-terco-evangelicos-nao-convidar-pessoas-cultos/

「クリスチャニティー・トゥデイ」当該記事URL:https://www.christianitytoday.com/news/2018/july/inviting-friends-church-lifeway-research.html

Share

Related Posts

None found

  1. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】牧師の妻──普通の女性が担うちょっと普通でない役割(対訳)

  2. 【米CT】SBCが呼び名変更?「大宣教命令バプテスト」とは ― SBC代表インタビュー(2)

  3. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】12月25日からが本当のクリスマス(対訳)

  4. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】信徒から攻撃されるとき、牧会の動機を確かめよう(対訳)

  5. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】伝道への恐れを克服するには──伝道への確信は神の愛から来る

  6. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】とらえどころのない存在③ 福音派が神を置き去りにした歴史(前編)

  7. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】教会での新型コロナ・ウイルス対策──手と手の接触を制限する時が来た(対訳)

  8. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】牧師がうつに苦しむ時(対訳)

  9. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】キリスト教の中国化を求める中国──政府の抑圧か、中国教会の主体的発展か(後編)

  10. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】「ユーバージョン」2018年トップ聖句は「恐れることはない」(イザヤ41:10)、「バイブル・ゲートウェイ」は……(対訳)

  11. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】西洋以外のクリスチャンが世界宣教を牽引している(前編)

  12. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】女性は男性よりも多く聖書を読む。それはなぜか?バイブルスタディ関係者が語る理由 (1)

  13. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】2018年の聖書考古学上の発見トップ10(後編)

  14. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】とらえどころのない存在⑨ もはや舞台のスターとなった説教者(後編)

  15. 【米CT】福島の地震から10年。余震が続く中で日本の教会が学んだこと。(4)

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。