1月1日はイエス命名の日

 

あけましておめでとうございます。今日1月1日はイエス命名の日です。聖公会やルーテル教会で記念されます。

「イエスの割礼」

八日が満ちて幼子に割礼を施す日となり、幼子の名はイエスとつけられた。(ルカ2:21)

12月25日のクリスマスを含めて8日後が1月1日です。

この日、「初詣」にキリスト教会でも元日(元旦)礼拝(ミサ)が行われます。

Share
関連記事

Related Posts

None found

おすすめ