速報

ジャン・バニエの葬儀に教皇フランシスコがメッセージ

投稿日:2019年5月20日 更新日: -

 

ジャン・バニエの葬儀が16日、フランス北部トロリー・ブレイユで執り行われた。障がいのある人とない人が共に支え合いながら生活する共同体「ラルシュ(箱舟)」の創始者で、カトリック思想家であるバニエは7日、90歳で帰天した。

バチカン・ニュースによると、葬儀ミサは、ラルシュの霊的指導にあたるレンヌ大司教が司式し、テゼ共同体のブラザー・アロイスやさまざまな国の人が参列した。

教皇フランシスコは葬儀にあたり、次のようなメッセージを送った。

「神はキリストを介して、私たちのすべての弱さをご自分に引き寄せられ、ジャン・バニエはそのキリストと一致して生きようとしました。人々に拒絶されがちな最も弱い人々が、宗教や社会的立場を超えて兄弟姉妹として認められ、受け入れられるよう、彼は尽力しました。主がラルシュの大きな素晴らしい家族を守ってくださいますように。どんな障がいにもかかわらず、一人ひとりが神に愛され、兄弟愛と正義と平和の世界に参与するよう招かれていることを示しながら、ジャンの福音的直観に倣(なら)って、すべての共同体が祝祭と赦(ゆる)し、憐れみと喜びの場所であり続けることができますように」

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

神学校特集
フェローワーカー募集中!
フェローワーカーとは 献金のお願い
クリスチャンプレスは皆様の祈りとサポートで支えられています

日本聖書協会おすすめ聖書特集

-速報
-

天城山荘・キャンペーンエントリー


クリプレ限定キャンペーン

必須お名前

必須メールアドレス

任意メッセージ内容

フェローワーカーに登録すると合わせて感謝

*本キャンペーンはクリプレ限定です、お問い合わせ窓口もクリプレのみの対応となります。
*施設詳細はこちら http://amagisanso.com/

天城山荘

Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.