6月1日はフェリス女学院大学の創立記念日

 

今日6月1日はフェリス女学院大学の創立記念日です。キリシタン禁制の高札がまだ掲げられていた1870年、米国改革派教会から派遣されたメアリー・E・キダーによって、日本初の女子校として開校しました。開学当初は「キダーさんの学校」と呼ばれていましたが、5年後、米国改革派教会外国伝道局総主事だったフェリス父子の支援によって横浜山手に校舎を新築した時、その名をとって「フェリス・セミナリー」と名づけられました。教育理念は、「めいめい自分のことだけでなく、他人のことにも注意を払いなさい」(フィリピ2:4)から「For Others(他者のために)」。

(写真:whym)

Share

Related Posts