今日は何の日?

6月11日は傘の日

投稿日:2019年6月11日 更新日: -

 

今日6月11日は傘の日です。この日が「入梅」になることが多いことから、日本洋傘振興協議会(JUPA)が1989年に制定しました。

ルノワール「雨傘」(ロンドンのナショナル・ギャラリー蔵)

聖書には「傘」は登場しませんが、「雨」は旧約に104箇所、新約に14箇所(旧約続編には18箇所)出てきます。最初は、「地上にはまだ野の木も、野の草も生えていなかった。主なる神が地上に雨をお送りにならなかったからである」(創世記2:5)という天地創造の箇所。次がノアの箱舟のところで、「七日の後、わたしは四十日四十夜地上に雨を降らせ、わたしが造ったすべての生き物を地の面からぬぐい去ることにした」(同7:4)。

イエスの言葉で有名なのは、「父は悪人にも善人にも太陽を昇らせ、正しい者にも正しくない者にも雨を降らせてくださる」(マタイ5:45)。聖書の世界は日本のような四季はなく、乾期(夏)と雨期(冬)に分かれます。エルサレムの年間降雨量は500ミリ弱で、日本の3分の1程度です。

Print Friendly, PDF & Email
よかったらフォローお願いします。
よかったらシェア
神学校特集
フェローワーカー募集中!
フェローワーカーとは 献金のお願い
クリスチャンプレスは皆様の祈りとサポートで支えられています

日本聖書協会おすすめ聖書特集

-今日は何の日?
-

天城山荘・キャンペーンエントリー


クリプレ限定キャンペーン

必須お名前

必須メールアドレス

任意メッセージ内容

フェローワーカーに登録すると合わせて感謝

*本キャンペーンはクリプレ限定です、お問い合わせ窓口もクリプレのみの対応となります。
*施設詳細はこちら http://amagisanso.com/

天城山荘

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.