6月13日はマルティン・ブーバーの命日

 

今日6月13日はマルティン・ブーバーの命日。ユダヤ人の宗教哲学者で、著書『我と汝』はクリスチャンにも深い影響を与えました。

私たちはしばしば相手を、自分の都合のいい対象や手段として利用しようとしますが、それは「汝」を「それ」にすることにほかなりません。しかし、「我」にとって常に「汝」であるのが神だといいます。そして私たちには、この「我-汝」に基づいた真の対話が大切なのです。

愛は我のうちにはなく、まさに我と汝の〈あいだ〉にあるものなのである。(「孤独と愛──我と汝の問題」創文社)

Share

Related Posts

None found

おすすめ