今日は何の日?

6月19日は桜桃忌

 

今日6月19日は桜桃忌(おうとうき)。太宰治は1948年6月13日、玉川上水に入水(じゅすい)自殺し、6日後に遺体が発見されました。奇(く)しくも太宰の誕生日でした。

ヨーロッパの近代人が書いた「キリスト伝」を二、三冊読んでみて、あまり感服できなかった。キリストを知らないのである。聖書を深く読んでいないらしいのだ。……かならずしも聖書にあらわれたキリストの悲願を知ってはいないのだ。(「世界的」)

こう言うように、太宰は自分の苦しみをキリストの受難に重ねて聖書を読んでいると自負していました。「HUMAN LOST」「正義と微笑」「駈込み訴へ」「父」など、聖書に言及している小説などは多くあります。

命日にも使われた短篇小説「桜桃」は、「われ、山にむかいて、目を挙あぐ。──詩篇、第百二十一」という聖句から始まりますが、そのすぐ後に出てくる「わが扶助(たすけ)」までは出てきません。また、「かれらは涙の谷をすぐれども其処(そこ)をおほくの泉あるところとなす」(同84:6、文語訳)から繰り返し「涙の谷」を引用しますが、「泉」までは辿(たど)り着くことができなかったのでしょうか。

(写真:林忠彦)

Print Friendly, PDF & Email
よかったらフォローお願いします。
よかったらシェア
神学校特集
フェローワーカー募集中!
フェローワーカーとは 献金のお願い
クリスチャンプレスは皆様の祈りとサポートで支えられています

日本聖書協会おすすめ聖書特集

-今日は何の日?
-

天城山荘・キャンペーンエントリー


クリプレ限定キャンペーン

必須お名前

必須メールアドレス

任意メッセージ内容

フェローワーカーに登録すると合わせて感謝

*本キャンペーンはクリプレ限定です、お問い合わせ窓口もクリプレのみの対応となります。
*施設詳細はこちら http://amagisanso.com/

天城山荘

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.