その他 今日は何の日

6月28日はルーベンスの誕生日

投稿日:2019年6月28日 更新日: -

 

今日6月28日はルーベンスの誕生日です。児童文学「フランダースの犬」で少年ネロが見たがっていた「キリスト昇架」などを描いた画家として有名です。

「キリスト昇架」

プロテスタント迫害のためにアントワープ(英語読み、現地のオランダ語では「アントウェルペン」)からドイツに亡命していたプロテスタントのカルヴァン主義者だった父ヤンと母マリアの間に誕生しました。ピーテル・パウル・ルーベンスという名前は、ペトロとパウロから取られています(翌29日が聖ペトロと聖パウロの祭日)。

「自画像」(オーストラリア国立美術館増)

10歳で父親が亡くなると、一家でアントワープに戻り、ルーベンスは以後、カトリックとして育ちます。13歳で家を出て貴族の召し使いとなりましたが、才能を見いだされて画家の道を歩みました。

「キリスト降架」

その動きの多いドラマティックな構図、華麗な色彩に魅了されたのは決してネロだけではありません。アントワープの聖母マリア大聖堂には「キリスト昇架」のほかに、「キリスト降架」「聖母被昇天」も飾られています。アニメ「フランダースの犬」では、「聖母被昇天」を見ているシーンにはシューベルトの「アヴェ・マリア」、ネロとパトラッシュが天に引き上げられるシーンでは「主よ、みもとに近づかん」(54年版『讃美歌』320番)が流れます。

「聖母被昇天」

クリスチャンプレス は、FELLOW WORKER(同労者)同士が手をつなぐために記事を配信しています。ぜひシェアしてご活用ください。
Tweet 20
神学校特集
フェローワーカー募集中!
フェローワーカーとは 献金のお願い
クリスチャンプレスは皆様の祈りとサポートで支えられています

日本聖書協会おすすめ聖書特集

-その他, 今日は何の日
-

天城山荘・キャンペーンエントリー


クリプレ限定キャンペーン

必須お名前

必須メールアドレス

任意メッセージ内容

フェローワーカーに登録すると合わせて感謝

*本キャンペーンはクリプレ限定です、お問い合わせ窓口もクリプレのみの対応となります。
*施設詳細はこちら http://amagisanso.com/

天城山荘

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

Copyright© クリスチャンプレス , 2020 All Rights Reserved.