国際

【寄稿】金正恩が再登場するまでの異変 横田めぐみさんは? 西岡力

投稿日:2020年5月2日 更新日: -

 

5月2日朝、北朝鮮の公式メディアは前日1日、金正恩(キム・ジョンウン)委員長が順川肥料工場の竣工式に出席したと、テープカットする写真とともに報道した。少なくとも死亡してはいないことが明らかになった。本稿は5月1日午後の時点で執筆したものだ。ここで私が述べた《「死亡はしていないが、心臓か脳の疾患のため、意識不明状態である可能性がいちばん高い」という情報が正しいと現段階では判断している》としたのは5月1日現在の判断だ。その時点で私は、《今後、容体が改善して再起するか、植物人間として命だけ維持するか、死亡してしまうか、まだ分からない》と書いた。金正恩が表に出てきた2日午前の段階で、ここで指摘した中の《容体が改善して出てきた》という可能性が実現したと思われる。その意味で本稿は金正恩登場後にも訂正や破棄をする必要を覚えていない。今後も情報の検証に努めたい。(西岡力、5月2日午前)

北朝鮮の独裁者、金正恩国務委員長(以下、敬称略)の体に大きな異変があるというニュースが世界を駆け巡っている。金正恩は4月11日、平壌で開催された労働党政治局会議に出席した写真が公開されてから、本日(5月1日)まで3週間、姿を消している。

(写真:Барвенковский)

米国のCNNが4月20日に「手術をして重篤(デンジャー)」と報道して以来、さまざまな情報が飛び交っている。

1 心筋梗塞の発作が起きた。心臓(スタント)手術して療養中
2 同失敗して療養中
3 脳梗塞で倒れた
4 武漢肺炎感染
5 武漢肺炎感染を避け避難
6 巡航ミサイル発射実験参観時に爆発事故に遭った
7 健康で異変説は誤り
8 世界の注目を集めるため意図的に姿を隠している

4月27日にトランプ米大統領は、金正恩の状態について「知っているが、今はそれについて話せない」、「元気であることを願う(I just wish him well)」と意味深な発言をした。

4月30日に台湾の情報機関トップが「金正恩は体が悪い」と明言した。台湾国家安全局長・邱國正が立法院(国会)で以下のような答弁をしたのだ。

「金正恩は体が悪い」。「北朝鮮内部で指導者(金正恩)に何かあった時の非常計画が準備されている」。「これまで出てきた情報を根拠とするもので、私の意見ではない」。「情報源を保護するため細かいことに答えられない」

一方、韓国政府は、「異常はなく健康だ」と強調している。文正仁(ムン・ジョンイン)韓国大統領補佐官が4月26日に米国フォックス・テレビのインタビューで「健康に異常ない」と明言した。28日、金錬鉄(キム・ヨンチョル)統一部長官も「金正恩異変説はインフォデミック(偽り情報の世界的流行)」と新造語まで作って健康異常説を否定した。

私が注目しているのは、米国に亡命し、米国政府と緊密な関係を維持している元北朝鮮労働党幹部、李正浩(リ・ジョンホ)氏の次の発言だ。

「4月14日に行われた北朝鮮の短距離地対艦巡航ミサイルの発射実験と戦闘機による艦船攻撃訓練は、最高司令官である金正恩の命令なしに行えない打撃訓練である。したがって、その日の午前7時の発射実験の時までは金正恩は健在だったと見るべきだ。ところが、金正恩の訓練参観報道がなされず、公開し続けてきたミサイル発射場面と戦闘機訓練を公開しなかったのは、火炎と破片により予想できない突発事故が発生した可能性を疑わせる。心臓手術で脳死状態になったという情報は正確度と信ぴょう性が低く、誰かが偽情報を提供した可能性が高い」

李氏は、金正恩の秘密資金を扱う朝鮮労働党39号室の課長出身で、2015年、多額のドルを持って韓国に亡命した。韓国政府に、「北朝鮮政権打倒を目指す同志が北朝鮮内にいるから、そのために協力してほしい」と申し入れて拒否され、米国に亡命して現在、米国政府の北朝鮮政策アドバイザーをしている。

ミサイル発射実験の際には、米軍が偵察衛星や偵察機から情報収集をしている。李氏が提起する爆発事故説が事実なら、当然、米軍はそのことをつかんでいるはずだ。ただ、金正恩が事故によってどれくらいダメージを受けたかは分からないだろう。だから、トランプ大統領が「元気であることを願う」と言ったのは、事故があったことは知っているが、現在の状態は正確には分からないという状況の反映かもしれない。

李氏の発言に、「火炎と破片による事故」という具体的な表現があることに注目したい。李氏は事故の状況を米軍から伝え聞いているのかもしれない。しかし、米軍が軍事機密である偵察情報を李氏に伝えるだろうかという疑問がある。

大胆な仮説だが、事故が過失によるのではなく、反体制派による金正恩暗殺計画によるものであり、李氏はその計画を実行した反体制派とつながりがあり、事前に米軍にその情報を伝えていたとするならば、米軍が現場で「火炎と破片」が見えたという軍事情報を李氏に伝えるかもしれない。それが正しいなら、金正恩と妹の与正(ヨジョン)らは、意図的に心臓手術失敗説を流しながら、軍内の反対派組織をあぶり出して処断しようとしているのかもしれない。

朝鮮半島問題研究を40年以上続け、北朝鮮に拉致(らち)された日本人を救うNGOのリーダーでもある私(西岡)にも独自の情報ラインがある。そこからは、「死亡はしていないが、心臓か脳の疾患のため、意識不明状態である可能性がいちばん高い」という情報が伝わってきた。

この情報を裏打ちする内部情報が韓国で報じられた。

金正恩の方針下達が4月の3週目からなくなるか、大幅に簡素化されていると、4月29日に韓国の北朝鮮専門のニュース通信社ディリーNKが報じた。これまで毎週1回、水曜日か木曜日に各地方党委員会へ下達されていた「金正恩の方針」が2週間なくなり、3週目の方針も大幅に簡素化された。

4月9日(木)には、10項目の具体的指示が「●●しなければなりません」(■月▲日お言葉)という今までどおりの口語形式だったが、翌週の15日(水)、16日(木)には方針下達がなく、その次の週の22日(水)、23日(木)にも方針下達がなかった。29日(水)に方針下達があったが、たった3項目しかなく、それも口語形式ではなくて、キーワードだけを伝える「平壌総合病院関連支援強調」「軍民一体組織運動活性化」「農業部門の適期種蒔(ま)き」というもので、日付もついていなかった。

最高指導者である金正恩の指示を誰か別の者が勝手に作ることは絶対にできない。しかし、金正恩が方針を示すことができない状態なので、過去の方針の中から問題がないものを3つ選んで、日付抜きで下達したのではないかと、脱北者出身の専門家は判断している。

金正恩に意識さえあれば、たとえ重体で治療を受けている状態であっても方針下達はできるはずだが、それができないのだから、私が最近入手した「死亡はしていないが、心臓か脳の疾患のため、意識不明状態である可能性がいちばん高い」という情報が正しいと現段階では判断している。

一方、少ない可能性として、4月14日に行われた巡航ミサイル発射実験を参観している時に爆発事故にあったという李正浩説も排除できない。どちらにしても、金正恩はいま満足に決済をできないくらい重い病気か重傷であることは間違いない。

ただし、死亡しているなら、これほど長い間、公表しないことは考えにくいし、4月29日に金正恩の名前で方針を下達することもあり得ない。今後、容体が改善して再起するか、植物人間として命だけ維持するか、死亡してしまうか、まだ分からない。

最後に、拉致問題に対してこの金正恩の異変がどのような影響を与えるかについて簡単に触れる。金正恩が正常に業務を行えない今の状態では、昨年から裏でほそぼそと続いていたと思われる安倍・金正恩の間の秘密接触は完全に止まっているだろう。日本とすれば、金正恩政権が今後どのようになっていくかについて、できうる限り正確な情報を集めることが必要だ。

その上で、金正恩が死亡するか、権力を維持できなくなった場合、妹の与正が後継者になる可能性が高いが、その過程で暗殺、内戦などの混乱が起きる可能性も十分ある。混乱が起きれば、米軍は、核兵器をテロ勢力に渡さないために北朝鮮領内に進駐する準備をしている。

そのとき、横田めぐみさんたちをどのようにして救出するのか。自衛隊の活用も含めて準備を整えておかなければならない。何より必要なことは、めぐみさんたちの正確な所在情報を確保することだ。すでに安倍政権は多数の被害者について確実な生存情報を確保していると、私は理解している。今現在どこにいるのかという所在情報がなければ、米軍に「ここには爆撃を控えてくれ」などという作戦上の要請ができないからだ。日米同盟を強化してまず外交によって、そして混乱事態になれば、軍事作戦によって被害者を全員助け出す。安倍政権はそのような戦略を持っている。私はそれを支持している。

西岡力(にしおか・つとむ)1956年生まれ。79年、国際基督教大学卒業。81年、基督聖協団・練馬教会で受洗。83年、筑波大学大学院地域研究研究科修了(韓国・北朝鮮地域研究専攻)。91年、東京基督教大学専任講師、2006年、助教授、10年、教授。1997年に「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)」設立に参加し、現在会長。2017年に東京基督教大学教授を辞し、公益財団法人・モラロジー研究所歴史研究室長、麗澤大学客員教授に。

関連記事

神学校特集
フェローワーカー募集中!
フェローワーカーとは 献金のお願い
クリスチャンプレスは皆様の祈りとサポートで支えられています

日本聖書協会おすすめ聖書特集

-国際
-

天城山荘・キャンペーンエントリー


クリプレ限定キャンペーン

必須お名前

必須メールアドレス

任意メッセージ内容

フェローワーカーに登録すると合わせて感謝

*本キャンペーンはクリプレ限定です、お問い合わせ窓口もクリプレのみの対応となります。
*施設詳細はこちら http://amagisanso.com/

天城山荘

Copyright© クリスチャンプレス , 2020 All Rights Reserved.