未完の傑作「サグラダ・ファミリア教会」 建設は神が与えた使命、明日は...

コロナ禍による観光客の減少で、2026年の完成がほぼ不可能となったサグラダ・ファミリア教会。着工から130年以上が経ち、その完成には常に関心が集まってきたが、今回完成が予定されていた2026年は設計者アントニオ・ガウディ(1852~1926年)の没後100年でもあった。