上智学院ソフィア・アーカイブズ 教皇フランシスコ来校1周年記念のオン...

現在、上智大学(東京都千代田区)内に設置された上智学院ソフィア・アーカイブズでは、オンライン企画展「受け継がれるメッセージ ―教...

聖書の言葉を動画で 日本聖書協会、インタビュー動画をYouTube公式チャン...

日本聖書協会は、31年ぶりに改訳された『聖書 聖書協会共同訳』の翻訳作業に関わった方々へのインタビュー動画「永遠のベストセラー 聖書に聞く―コロナ時代を生きるために」の配信を、同協会公式YouTubeチャンネルで開始した。

カトリック福岡司教区、「緊急事態宣言」解除まで公開ミサは休止

カトリック福岡司教区(教区長:ヨゼフ・アベイヤ司教)は13日、新型コロナウイルスの感染か拡大に伴う緊急事態宣言の対象地区に、福岡県が追加されたことを受けて、今後のコロナ感染症対応周知の文書を発表した。

神戸国際支縁機構、トルコ沖地震を支援 孤児への関心が宗教間の対立を取...

昨年10月末にトルコ、ギリシャ沖のエーゲ海で、マグニチュー7・0の地震が発生し、その支援活動に当たった神戸国際支縁機構の理事長・岩村義雄さんが、今回の被災地での経験について、「キリストはキリスト教だけのものではない」と題した報告書を作成した。

日本ホーリネス教団、「緊急事態宣言」への対応 一律ではなく各教会で自...

日本ホーリネス教団(東京都東村山市)は6日、吉成吉成委員長(辻堂キリスト教会牧師)と佐藤信人総務局長(仙台南光沢教会牧師)の連名で「新型コロナウイルス感染症への対応に関して」第16報を発表した。

カトリック東京大司教区、緊急事態宣言再発出 感染対策の徹底を呼びかけ

カトリック東京大司教区の菊地功大司教は7日、「日本政府の緊急事態宣言再発出を受けて」と題した文書を発表した。首都圏1都3県を対象とした緊急事態宣言では、集会などの禁止は盛り込まれていないが、小教区におけるこれまでの感染対策をあらためて見直し、感染対策の徹底を呼びかけた。

日本聖公会東京教区、「緊急事態宣言再度発令の中にあって」主教教書を発表

日本聖公会東京教区のフランシスコ・ザビエル高橋宏幸主教は7日、「緊急事態宣言再度発令の中にあって」と題する主教教書を発表した。これは、「新型コロナウイルス感染症対応のお願い」の19回目となるもの。

元旦の朝、聖書の言葉に耳を傾けてみませんか? オンライン元旦礼拝のご案内

コロナ禍の影響で元旦礼拝を休止する教会も少なくありませんが、オンラインで配信を予定している教会もあります。ここではそれらの教会についてご紹介します。