今日は何の日

3月12日は日曜日が休日になった日

投稿日: -

 

今日3月12日、日曜休日制が実施されました。1876年のことです。明治政府により、官公庁での休日が日曜日となりました。それまでは、31日を除く1と6のつく日が休日でしたが、諸外国との交易などに不都合が生じるため、休日が変更されたのです。

天地創造の7日目に神が休まれたことから、安息日が定められました(出エジプト20:8〜11)。キリストは安息日(土曜日)の翌日に復活されたことにより、キリスト教会ではそれを記念して日曜日に礼拝が行われるようになります。

週の初めの日、わたしたちがパンを裂くために集まっていると……(使徒20:7)

321年3月、ローマ皇帝コンスタンティヌス1世が日曜日を礼拝の日としたことで、日曜日を休日とすることが世界に広まったとされます。

安息日のろうそく(写真:Olaf.herfurth)

関連記事

神学校特集
フェローワーカー募集中!
フェローワーカーとは 献金のお願い
クリスチャンプレスは皆様の祈りとサポートで支えられています

日本聖書協会おすすめ聖書特集

-今日は何の日
-

Copyright© クリスチャンプレス , 2020 All Rights Reserved.