今日は何の日?

3月29日は英国がEU離脱を予定していた日

投稿日:2019年3月29日 更新日: -

 

今日3月29日は、英国がEU(欧州連合)離脱を予定していた日です(英国時間午後11時)。2年前の3月29日、テリーザ・メイ首相がEUからの脱退手続き開始を宣言しました。リスボン条約(EUについての基本条約)第50条によれば、離脱通告から2年でEU法が適用されなくなるのです。いわゆる「ブレグジット」(英国のEU離脱)は、リーマン・ショックに連鎖して起きた欧州債務・ユーロ危機、および欧州大陸からの移民の急増により、英国内で反感が高まった結果です。難しい舵取りをまかされたメイ首相は英国国教会の牧師の娘で、毎日曜日の礼拝に通っています。「私のキリスト教信仰は私の一部です。私が何者であるか、それゆえ物事に対してどのようにアプローチするかは、この信仰によっています」(「プレミア」)

テリーザ・メイ英首相(写真:HM Government)

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

None found

サポーター募集中!
メルマガ(無料)登録 献金のお願い
クリスチャンプレスは皆様の祈りとサポートで支えられています

日本聖書協会おすすめ聖書特集

-今日は何の日?
-

サポーター情報


個人情報取扱いについて

※スクロール式個人情報取扱いについての文面
このテキストボックスは、高さが200px以上になるとスクロールバーがつきます。












































(最下行)

個人情報取扱いについてご同意いただく必要があります。



Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.