元「週刊文春」編集長、ジャーナリストの宮田親平氏召天 87歳

 

宮田親平氏(みやた・しんぺい=ジャーナリスト、元「週刊文春」編集長)が18日午後2時16分、肺炎のために召天した。87歳。葬儀は21日午後1時半から日本同盟基督教団・中野教会(東京都中野区東中野2の21の7)で執り行われる。喪主は長男、信(しん)氏。

宮田親平氏(写真:日本同盟基督教団・中野教会提供)

1931年、東京都生まれ。49年に中野教会で洗礼を受けた。54年、東京大学医学部薬学科を卒業し、文藝春秋社に入社。[「週刊文春」編集長、「文藝春秋」編集委員を経てフリーに。2008年、著書『毒ガス開発の父ハーバー──愛国心を裏切られた科学者』(朝日新聞社)で科学ジャーナリスト大賞を受賞した。

Share

Related Posts

  1. ラグビーW杯を福音宣教の機会に 日本国際スポーツ・パートナーシップの岡澤元さんに聞く(後編)

  2. カリタス小学校の女子児童らが刺された事件から1年

  3. 【インタビュー】JTJ宣教神学校学長・横山英実さん 聖書を学びたいすべてのクリスチャンが学べる神学校(後編)

  4. 横田滋さんの妻の早紀江さんら会見 「天国で待っていて。必ずめぐみちゃんを取り返すからね」

  5. 【インタビュー】「必要とされていない」と挫折した後、「愛されている」と歌えるように ゴスペル・シンガーのTiAさんに聞く(前編)

  6. 芸能人の自死相次ぐ 自死を防ぐには? ~いのちの電話のカウンセラーを経験して~

  7. 9月に竣工、内村鑑三の思想が息づく「今井館」 移転事業の支援への呼びかけ

  8. カトリック京都教区はブロックごとにミサを再開、高松教区は自粛を継続 39県で「緊急事態宣言」解除を受けて

  9. カトリック大阪大司教区、京都教区はミサを中止 広島教区、高松教区の新型コロナ・ウイルスへの対応

  10. コンサートがなくなり困窮するクリスチャン・アーティストを支援しよう クラウド・ファンディング実施中

  11. 【鬼滅のイエス】第四夜 「金髪の子」はヘタレでもダメでもすごいんです MARO

  12. 西南学院大学神学部教授の天野有氏、召天 62歳

  13. 作曲家の服部克久さん死去、83歳 「手塚治虫の旧約聖書物語」の音楽も

  14. 礼拝の動画配信、SNSで分かち合うことで、いつも以上の恵みが 常盤台バプテスト教会

  15. ルーテル学院大学の新学長に石居基夫氏が選任、ルーテル神学校校長の後任は立山忠浩氏に

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。