美術史学者の本江邦夫さん、帰天 70歳

 

美術史学者の本江邦夫(もとえ・くにお)さん(多摩美術大名誉教授、同美術館館長)が3日午後7時頃、心筋梗塞(こうそく)のために帰天した。70歳。通夜は9日午後7時、葬儀ミサ・告別式は10日午前10時からカトリック多摩教会(東京都多摩市聖ケ丘1の30の2)で。喪主は妻、敏子(としこ)さん。

1948年、愛媛県松山市生まれ。東京や札幌、小樽で小中学校時代を過ごす。73年、東京大学文学部美術史学科卒業。76年、同大大学院人文科学研究科西洋美術史学修了。同年から東京国立近代美術館に研究員として勤務し、86年に主任研究員、92年に企画・資料課長を経て、94~98年まで美術課長。81年にマチス、83年にピカソ、87年にゴーギャン、89年にルドン、94年に木村忠太などの回顧展を手がける一方、84年には「メタファーとシンボル」、90年に手塚治虫、92年「形象のはざまに」、93年に黒田アキ、95年に辰野登恵子などの現代的な企画に関与した。

98年、多摩美術大学美術学部共通教育教授になり、その後、同大大学院美術研究科長、理事を歴任。19年から名誉教授となり、多摩美術大学美術館長を務めていた。01~09年、府中市美術館館長を兼任。近・現代美術を中心に論じ、「VOCA展」など、数多くの美術賞の選考委員を務めた。著書に『絵画の行方』(スカイドア)、04年に芸術選奨文部科学大臣新人賞を受けた『オディロン・ルドン──光を孕んだ種子』(みすず書房)など。

Share

Related Posts

None found

  1. 映画「鬼滅の刃」興行収入100億円突破 煉獄杏寿郎とキリスト教

  2. カトリック札幌教区は公開のミサを中止 仙台教区と新潟教区の新型コロナ・ウイルスへの対応

  3. 松永美穂さんと佐藤裕子さんのトーク・イベント 聖書は「ハイジ」や「エヴァンゲリオン」に影響を与えてきた

  4. 【3・11特集】それぞれの10年 汚れた土と水 後代まで残すのか 岸田誠一郎

  5. ルーテル学院大学の新学長に石居基夫氏が選任、ルーテル神学校校長の後任は立山忠浩氏に

  6. 神学校座談会「コロナ時代の神学教育とは?」前編 牧師養成の現場で続く模索 2020年11月1日

  7. 福者高山右近ゆかりの寺 本行寺(石川県七尾市)を訪ねて

  8. 【インタビュー】JTJ宣教神学校学長・横山英実さん 聖書を学びたいすべてのクリスチャンが学べる神学校(後編)

  9. 中村哲さんの告別式「中村さんは犯人を憎まないと思う」

  10. 長谷川町子生誕100年 記念館7月にオープン 苦難の時代にこそ「日常」を 母譲りの信仰と意外な関係 2020年12月25日

  11. 8月28日は横浜共立学園の創立記念日

  12. 11月10日は井戸の日

  13. 新松戸教会 エアコン火災 8年にわたる法廷闘争に終止符 大企業相手に奇跡の勝訴 2021年1月11日

  14. 【インタビュー】上馬キリスト教会のツイッターで人気、MAROさんの連載開始 幸せに楽しくなるキリスト教を伝えたい(前編)

  15. 【対談】島田裕巳×大和昌平 葬儀が変わる、そのとき教会は?(前編)

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。