今日は何の日

【今日は何の日】1954年7月30日 エルヴィス・プレスリーの初パフォーマンス

投稿日: -

今日もクリスチャンプレスをご覧いただき、ありがとうございます。

◆1954年7月30日 エルヴィス・プレスリーの初パフォーマンス

「キング・オブ・ロックンロール」エルヴィス・プレスリーが初めて公の場でパフォーマンスを行った日だそうです。エルヴィスは日本では「破天荒」なイメージで語られることが多いですが、実は敬虔なクリスチャンで毎週家族で礼拝に通うことを楽しみにしていたのだそうです。2012年にはエルヴィスが愛用していた聖書がイギリスでオークションにかけられ、高値で買い取られたそうです。その聖書にはエルヴィス自身のメモが大量に書き込まれていたようです。

画像:wikicommons

エルヴィスはロックンロールで名を馳せましたが、それよりも子どもの頃から教会で聴いていたゴスペルを好んでいて、ゴスペル部門でのグラミー賞受賞を何より誇りにしていたんだそうです。またファンから「あなたは神様です」と言われた時に「神様はイエス様です」と答えたという話も伝わっています。

ロックとキリスト教って相性が悪いように思われることもありますが、ロックの「元祖」とも言えるエルヴィスがそういう人物であったというのは面白いですよね。それではまた明日。

関連記事

神学校特集
フェローワーカー募集中!
フェローワーカーとは 献金のお願い
クリスチャンプレスは皆様の祈りとサポートで支えられています

日本聖書協会おすすめ聖書特集

-今日は何の日
-

Copyright© クリスチャンプレス , 2020 All Rights Reserved.